ブログBLOG

遮熱漆喰②

2020.6.23

こんにちは!三日連続で登場しております。

内田です!

前回真夏の暑さということで外壁の漆喰についてでしたが、まだまだご紹介できていないところがありますので第二弾として、ご紹介したいと思います!

 

ひと手間かかる天然の塗り壁材

アイジースタイルハウスの外装仕材は、不純物を含まない

国産の天然漆喰です。

外部環境から建物を守る大切な役割を持つことが求められます。

 

以前のブログで、寝苦しい夏の夜から解放してくれる

遮熱性についてお伝えしましたが、今回は

汚れや色褪せをしにくい性質があるということについてお話したいと思います。

 

 

遮熱漆喰は、ph値が11~13という非常に強いアルカリ性です。

カビや藻などは、その組織がアルカリと結合して分解されます。

また、外壁の汚れは、強アルカリ性によって「酸化」することが

できない為、雨水や風でとても落ちやすくなっています。

 

 

遮熱漆喰

 

 

また、遮熱漆喰は品質管理された工場で加水し出荷されます。

現場では、そのまま施工できるほど安定した品質です。

 

着色は、着色剤が漆喰に練り込まれ、漆喰と一体化します。

塗装の様な塗膜の要らない着色方法のため、

色の褪せにくい外装材となります。

 

サイディングの様な10~15年に一度の塗装等の工事が不要なため、

例えば30~45年間で約220~450万円の費用を節約できます。

 

 

 

 

一棟ずつ、左官職人の手で丁寧に仕上げられた外観は温かみが感じられ、

 

手仕事ならではの情緒豊かな表情がオンリーワンの住まいを引き立てます。

 

 

実際の塗り壁の質感や手仕事の温かみを、ぜひ一度ご覧ください!

 

6/27(土)~7/5(日) 浜松市中区にて完成見学会を開催します

062728完成見学会‗浜松市中区天神町

ご来場お待ちしてます!

関連ページ

関連ページ

内田 詠士

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

新築プロデューサー

内田 詠士

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)