タグ
浜松スタジオ 豊橋スタジオ 新築プロデューサー O型 バスケットボール
内田 詠士

EISHI
UCHIDA

新築プロデューサー / 内田 詠士

たくさんの方々の暮らしを守っていきたい

建築関係の父親が嫌いで建築業界では働かないと思っていました。

しかし、社会人になってから父の仕事を見ていると、実は自分もやりたかったのだと気づき建築関係の仕事を探すことにしました。

アイジースタイルハウスに惹かれたのは、建ててからは見えなくなる材料からこだわり、建てた後の住環境も大切にしているところです。 このような家が日本中に増えていき、たくさんの方々の暮らしを守っていくことができたら良いなと思い決めました。

”建てるため”の家づくりではなく
”建てた後の暮らしのため”の家づくり

新築プロデュ―サーとして大切にしていることは誠実であることです。

お客様が求めていることに対して、しっかりとお答えしていきます。
わからないことはしっかりとお調べしお答えします。

建てるための家づくりではなく、建てた後のお客様の暮らしをお客様と共に考え家づくりをしていきます。
そのためにも、お客様と同じ目線で、本当に大切なことを一緒に考え、見えにくいリスクを解消しながらお客様が納得する家づくりをします。

家づくりのプロとして、子どもたちに”親父かっこいいな”と思ってもらえるよう、いつか自分の仕事ぶりを見に来てくれる時には、子どもに恥じない、かっこいい親父になっていたいなと思います。
内田 詠士
プライベート写真1 プライベート写真2

内田 詠士
 (うちだ えいし)

所属・役職 / 新築プロデューサー
出身地 / 愛知県
趣味、こだわりなど / バスケットボール

※画像をクリックすると拡大します

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)