ブログBLOG

みんなのバス停 優秀賞受賞

2022.2.13

こんにちは。いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

オリンピック ハーフパイプに感動した、、、佐原です。

 

実は私、スケートボードを中学生の頃にはじめ、高校生になるとどっぷりハマり、

パークで開催される大会にもエントリーするほどのスケボー少年でした。

その頃の、スター選手が今大会を機に引退するショーンホワイト選手。

そのショーンから平野選手へバトンが渡された今大会。

トリックも素晴らしかったですが、時代が変わった瞬間を目の当たりにして、

グッときた大会でした。

 

みんなのバス停

昨年末にオーナーのご家族様とつくり上げたエモトープ浜松 北側にあるバス停の為に

私たちが取り組んでいるジャパンウッドプロジェクトの天竜ヒノキを使ってつくりあげたみんなのバス停

この取り組みが、令和3年度浜松市企業のCSR活動表彰にて優秀賞をいただける事が

決定しました!

 

浜松市企業のCSR活動表彰

SDG’sに沿ったサスティナブルな社会を作りたいという浜松市に共感し、

3年前から応募を続けているこの活動。

今年で3年連続で優秀賞をいただく事ができました!

3年間の受賞内容を振り返りと、

 

令和元年度 天竜の木を守りたいと始めた ジャパンウッドプロジェクト

令和2年度 ジャパンウッド材を使って公共施設に貢献したいと始めた みんなのベンチ

令和3年度 ジャパンウッド材の価値向上させたいと作り上げた みんなのバス停

 

令和3年は3月17日に表彰式となります。

コロナが少し落ち着いて無事に表彰式がおこなえる事を祈っています。

愛着ある社会

みんなのシリーズはオーナー様や子供達と一緒につくるというのがポイントでして。

みなさんもそうだと思うのですが、自分が作ったものは愛着が湧きませんか?

企業側がつくり寄贈したり、設置するだけでは愛着がなかなか沸かないものです。

だからこそ、これからの未来を担っていく子供たちを中心に、

一緒に作ってもらい愛着を深める機会を提供できればと思って「みんなの~」シリーズとなっています。

この機会を通じて少しでも地域に愛着が生まれる事、自分たちの行動で社会が

少し良くなっていくという事を感じていただければと思っています。

サスティナブルな社会の実現は簡単ではありませんが、企業の意識と一人一人の行動が成功のポイントだと思っています。

その機会をこれからもアイジースタイルハウスでは提供させていただきたいと思います。

次回は何のみんなの~になるのか楽しみにお待ちください。

では、では。

イベント スケジュール

■みんなのベンチ 寄贈式Vol.2 in浜松フラワーパーク

 3月13日 ※参加には招待状が必要です。

5月1日に「みんなのベンチ」としてオーナー様ご家族と一緒に作ったベンチをフラワーパークに寄贈します。

当日は、寄贈式典を開催して皆さんが作ったベンチをフラワーパークに並べて撮影会も実施します。

 

■〝見て・触れて・実感″ 春の家づくりフェア 

  inアイジースタイルハウス浜松

 3月19日~月21日 ※参加には予約が必要です。

モデルハウスをご覧にいただきながら、アイジーの家づくりについてご案内。    お子さんには「こども大工」になっていただき家の骨組みを組み上げる上棟体験をしていただけます。また、大人には貰って嬉しい暮らしを豊かにする粗品をプレゼント。 お気軽にご参加ください。

 

■完成見学会 in浜松市東区

 4月日~4月日 ※参加には予約が必要です。

 

モデルハウス 内覧受付中

浜松市東区にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

モデルハウスはYouTubでROOM TOURもご覧いただけます。

月に数本の動画をアップしていますのでチャンネル登録もお願いします!

 

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

では、では。

関連ページ

関連ページ

佐原 康隆

本部

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)