ブログBLOG

憧れの間接照明、コーニスとコーブって何?

2022.2.13

こんにちは!手島です。

 

マイホームに間接照明って憧れますよね。

一つ上の暮らしって感じがします。

間接照明と単衣に言ってもやり方は様々。

 

本日は、間接照明の入れ方、効果についてご案内します。

 

天井を照らすコーブ照明

 

まずは、天井面を照らす間接照明の入れ方です。

コーブ照明といいます。

 

コーブ照明

 

コーブ照明

 

柔らかい光で部屋全体を明るくする効果があります。

天井のダウンライトの数を減らすことができるので、天井がすっきりとした印象に。

 

コーブ照明

 

こちらは寝室にコーブ照明を取り入れました。

寝るときに、光が直接目に入るとまぶしく感じませんか?

柔らかい光で気持ちよく眠りにつけるような効果があります。

 

 

壁面を照らすコーニス照明

 

では次に、壁面を照らす間接照明の入れ方です。

コーニス照明といいます。

 

先ほどのコーブ照明と違って、空間を明るくする、よりかは空間の演出に使われることが多いです。

コーニス照明

 

間接照明を入れることで、よりレンガ調のタイルを引き立てる効果があります。

 

また、テレビの裏にコーニス照明を取り入れるのもおすすめです。

空間を演出するのはもちろんですが、テレビの強い光が与える目の刺激を緩和する効果があります!

 

毎日のお化粧がしやすくなる間接照明

 

最後に、洗面台での間接照明の取り入れ方です。

 

洗面台の間接照明

 

かっこいい、シンプルな洗面台ご希望の方におすすめ。

間接照明を鏡の裏に仕込んでいるこちらの洗面台。

鏡の裏から天井全体を照らす、柔らかい光が均等にお顔を照らします。

均等に光が当たることが影が出にくく、お化粧のサポートにぴったりです。

 

照明計画の際の参考にしていただければ幸いです。

 

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

関連ページ

関連ページ

手島 綺香

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

手島 綺香

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)