ブログBLOG

ラジエントヒーターでご飯を炊いてみた

2021.11.30

白米といえばこの人

白米と言えばこのお方

おいしそうにご飯を食べる姿を皆様にも一度見ていただきたいです。

ということでこの方に美味しいご飯を届ける為、今日はラジエントヒーターでご飯を炊いてみようと思います。

我が家で使ったのは〇ミパン

こんにちは!内田です。

新築祝いに頂いた素晴らしいアイテム。

炊飯器を使用しなくなってしまいました。

なので炊飯器あまってますよ武内さん!

今日は2合のお米を炊いていこうと思います。

ラジエントヒーター

ラジエントヒーターのご案内についてはこちらへ

アイジースタイルハウスではガスやIHなど様々なキッチンを採用頂けますが

今回はラジエントヒーターの紹介となります。

今回は1.8kWのスペースを利用します。

お米とお水

お米1合に対してのお水は200mlが目安となっています。

今回は2合なので400mlとなりますが息子はやわらかめが良いという事なので

450mlのお水の量にしました。

そして2合の場合となりますが、火力は3でスタート!

この状態で16分のタイマーをかけます。

16分後ブクブクとなってきますのでここからがポイントです。

ブクブクの後は

火力を5にして3分!

その後はラジエントヒーターを切ってしまいます。

予熱は3残っている状態です。

後は10分程放置。

タイマー機能を使う為、炊飯器ほど放置というわけにはいきませんが炊飯器よりもおいしくいただけるかと思います。

武内さんご飯炊けましたよ。

お腹が空いたら寄ってください。

オーナー様からのリクエスト

先日オーナー様のお家にお邪魔させていただいた際にラジエントヒーターでご飯を炊いた様子をブログへとお話をいただき今回の記事を書く事が楽しみでした(^^)

先輩方のお料理ブログのクオリティが高すぎてお恥ずかしいですが頑張ってみました。

薪ストーブでお米を炊くとどうなのか…

 

いつかトライしてみたいです(^^)/

 

関連ページ

関連ページ

内田 詠士

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内田 詠士

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420