ブログBLOG

ひまわり大作戦

2021.9.14

S様邸の家づくり

S様と一緒に土地を見に行った帰りにパンを食べながら、うっちーお願いがある。

何事かと思いました。

プロポーズ手伝って欲しい。

あれは8月の出来事でした。

あれから土地探しを続け

土地探しを継続して行い、9/10の7年の記念日には土地を決めて、プロポーズをする。このゴールに向かって走り続けました。

結果は直前で再度土地探しを行う事に。

ですがS様は前を向いて私達と一緒に家づくりを考えてくれました。

私はS様の前向きで男気のあるところが大好きです。必ず良い建築計画にします。

当日を迎える

遂に・・・9/10を迎える事になり、朝から私の心臓はバクバク。

前日も設計の手島さんが大丈夫かと私の姿を見て心配していました。

S様からも心臓が・・・とメッセージが入り遂にひまわり作戦が決行となりました。

思い出すだけでドキドキの内田です!

会場はキャンドルを灯し火がお二人をお迎えします。

そして私達からひまわりを11本お渡ししていきました。

1本ごとに花言葉があり、花言葉と共に思いを届ける事になりました。

そして12本目はS様。

12本目のひまわりと共にドラマで見た事があるこのシーン!

無事にひまわり作戦は大成功。

お祝いに一枚。カメラマンの寺田さんから幸せを思いっきり表現してくださいと写真を撮ってくれている寺田さんが一番幸せそうでした!

エモトープは結婚式場のように。

ひまわりをイメージした会場を創り上げお迎えをしました。

そして最後には息子様からお手紙のサプライズ。

泣きそうでしたが我慢して司会進行を頑張りました。

家づくりの過程

私達はお客様と長い時間を共にさせて頂いています。

その中で家づくりの時間以外にも、人生の節目にもお立合いをさせて頂く事があります。

今回、このひまわり大作戦を通して親子の絆や新しい生活。家族としてスタートしていくという事が家づくりをする明確な目的となり、その想いが家づくりへと繋がっていきます。

私達アイジースタイルハウスのメンバーは家づくり以外の時間であっても向き合って一緒に喜べる存在としてお客様の家を作り、その家を守っていきます。

家づくりに終わりはありません。

10年後、20年後またお会いできることを楽しみにして私は家づくりをさせて頂いております。

たくさんの笑顔が見られるよう。素敵な場所をお届け致します。

関連ページ

関連ページ

内田 詠士

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内田 詠士

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)