狭小地での上棟 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

狭小地での上棟

2016.12.05

こんばんは、月曜日担当の村瀬です。

先日は、3週連続での上棟の最後のN様邸の上棟でした!

今回は、通常の上棟方法とは違い、特殊な施工方法で行いました。

 

RIMG1205

 

ちなみに、通常の上棟はこんな感じです。

建物の横にクレーンを設置し、それにより材料の楊重を行います。

 

RIMG0833

 

今回の現場はこんな感じの状況で、旗竿地になっており、クレーンを設置しても

建物まで届かないという状況でした。

そこで、今回上棟で採用した方法が、TBガーターリフトというものになります。

 

RIMG1431

 

このように足場の上にリフトを組み、楊重を行う施工方法になります。

この方法は、外部から材料を吊り込んだりすることは出来ず、

足場の範囲内でしかリフトは動きません。

 

RIMG1412

 

その為、上棟前日にこのように足場に材料を事前に搬入し、

段取りをしておきます。

 

RIMG1447

 

実際の作業はこのように行います。

梁を1本ずつガーターリフトで吊って、組み立てていきます。

通常使用しているクレーンはガソリンで動いているので、常にエンジン音が

していますが、このガーターリフトは、電気で動くので、結構静かです。

イメージとしては、ガソリン車と電気自動車の違いみたいなものです。

なんだかいつもの雰囲気と違った上棟でした。

 

RIMG1466

 

夕方前には無事に棟まであがり、上棟しました。

私としても初めての経験でしたので、貴重な体験が出来ました。

技術の進歩は凄いですね!

〇イベント紹介

 

12月10日 星先生セミナー@名古屋チラシ11

 

12月10日(土)「本当に体に良い住まい」セミナー開催

講師に星旦二先生をお招きし、医学の視点からの健康な住まいとは何かを

お話して頂きます。

※イベントに関してのお問い合わせは、こちらまでお願いします。

 0120-880-250(火曜定休)

関連ページ

関連ページ

2016.12

Dec

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工管理

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN