ブログBLOG

ウッドデッキ 裏打ち

2016.12.08

吉田です。

今日は、今週末見学会開催予定の浜北区M様邸にて完成検査を行ってきました。

建物のデキは勿論バッチリですが、写真で紹介して満足されても困るのであえて載せないでおきます。現地にお越しください!

 

本日現場では

 

 

 

西田建築さん、ありがとうございました。

「カシャッ!」って音がした途端、「何撮ってるよ!!」とちょっと叱られましたが載せちゃいました。

ウッドデッキはコストと加工性と耐久性のバランスに優れたレッドシダーを採用していますが、ログハウスで使われる耐候性の高い材料といえども、万能ではありません。

上からビスを打てば、そこから水が染み、しかも内部に染みた水は乾きにくいので次第に腐食を招く可能性があります。

従って、こうして下からビスを止めるようにしています。

勿論、それができない部分もありますが、できる限り、ということです。

大工さんにとってはなかなか苦痛な仕事ですが、より長持ちさせる為に頑張っていただいています。(本当にありがとうございます)

ってことで、下からみると多少ささくれがあったりもするかもしれませんが、少しはお許しください。

見学会にお越しの際は、「あああ、ここの下に潜ってやってたのね」ってウッドデッキをご覧になってください。

では、また。

関連ページ

関連ページ

吉田 俊介

本部

豊橋スタジオ

課長

施工管理

吉田 俊介

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)