ブログBLOG

上棟前の修行の話

2021.12.02

先日、当社の部長の林さんの上棟が行われました!

上棟の日の様子はコチラのブログに載っていますので是非ご覧下さい👍

さて、本日は部長のお家シリーズはおやすみです。

上棟が行われる前の週ですが実は私杉本は登山をしておりました⛰

私の彼女が突然山に山に登りたいと言い始めたのでふらっとついて行ったら痛い目を見ました😭

というわけで、今回はプライベートと言う名の私の上棟に向けての修行についてご紹介致します…。

山頂の様子

標高1099m

明日何する?の一言から始まったこの登山ですが、急に彼女が登山をしようと言い始めたので甘い気持ちでついていった私杉本。

どこに登るのかという話になると彼女のお母様が『初心者にいい所がある』と一言。

お母様は普段から登山をされていてその道には詳しいお方。

というわけで、登る山はお母様と彼女にお任せしました。

当日、車を走らせて山まで向かう道のりで彼女に聞きました。

『今日登る山ってどのくらいの標高なの?』

『1000m位だって〜』

え?高くないですか?初心者に1000mは流石に高くないでしょうか?

だって、明日急に行く登山とか300m〜500m位だと思うじゃないですか!?

私はハイキング気分で行くつもりでしたがどうやらコンセンサスが取れていなかった様です。

遠足コース

車を走らせてしまったものは仕方ないという事でそのまま現地へレッツゴー。

心を修行モードに切り替えて登山に臨む事を決めました。

しかし、唯一の救いとして遠足コースなるものがあると聞いたのでとても安心していました。

登山前の写真

山に入る直前の私の写真です。まだ元気がありますね。

遠足コース序盤

意気揚々と遠足コースへ突入していきます。

しかしここでまた登山の恐ろしさを知ることとなるのです。

これの

崖1

どこが

崖2

遠足コースなのでしょうか?

下手したらお亡くなりになってしまう急な坂道や崖を隣にるんるん遠足できるほど私は強者ではありませんでした。

しかしこれは上棟に向けての修行だと自分に言い聞かせてゆっくりと登っていきます。

途中の景色がこちら、丁度紅葉していてとても綺麗でした🍁

紅葉の様子

山頂へ

かれこれ3時間程かけてようやく頂上付近へ

可愛らしい山のてっぺんが見えております。

山頂付近の様子

ちなみに彼女が数ある初心者向けの山からこの山を選んだ理由は、『この頂上の丸みが可愛いから』だそうです😇

そうしてようやく頂上へ到達。

山頂での一枚

見てくださいこの顔を。これが全てを出し切った顔です。

虹がかかっている様子

ちなみに頂上の景色はこんな感じです!少し曇っていますが眺めはとても良いです!

帰りには虹もかかっていて素敵な休日となりました🌈

こうして、上棟に向けた修行を終えた私杉本。

全身バキバキの筋肉痛になりましたが、おかげで上棟の時にはダメージが少し軽減されました!

今後も運動不足解消の為に5年に一回位は登山をしても良いかなと思った今日この頃でした。

ワークショップ

毎月ワークショップ!12月も開催します!

12月のイベントといえば、、クリスマス!!

クリスマスに飾れるツリーやリースを作成します。

リースはシンプルにして、お正月やそれ以降の季節でもお使いいただけます!

12月12日(日)是非ご参加お待ちしております。

詳しくは下の画像をクリック↓↓↓

 

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

 

関連ページ

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)