ブログBLOG

何年経っても綺麗なの??

2021.6.22

自動車免許を取ってから2年、ほとんど運転したことがない

ペーパードライバーの私ですが、社会人になったということで

「車に乗れるようになりたい」と一念発起。

先週実家の車を借りて父と二人で車の練習に行きました。

久しぶりにハンドルを握って緊張しましたが、何とか無事生還。

何事もすぐには上達しないものなので、安全第一で継続的に練習していきます!!

こんにちは、新築プロデューサーの元野月乃です。

何年経っても綺麗なの??

皆さんお家を建てる時、外壁のお手入れ必要なのか気になりますよね??

そこで今回は私の実家を例にご紹介します。

私の実家は今から11年ほど前、2010年12月に建てられたもです。

お庭が生活感出ていて恥ずかしいですが、ご容赦ください。

元野 実家の様子

どうでしょうか。これと言って目立った汚れもなく、綺麗ですよね。

定期的にお手入れを頑張っています!!というわけではないのです。

実は11年間私たち家族は一度も外壁のお手入れをしておりません。

驚きましたか?

「いやいや、こんな写真じゃ分からないよ」と思いますかね。

では、寄りの写真もご覧ください!!

元野 実家 外壁 玄関脇の様子

☝玄関脇

元野 外壁の様子

☝外側の外壁

いかがでしょうか、寄りで見ると少し汚れが見えますかね。

しかし特に目立った汚れはなく「汚いなぁ」という印象も受けませんよね。

11年何のお手入れをしていなくても綺麗は維持できるのです。

どうしてなのか・・・。

それは漆喰の塗り壁に秘密があります!

漆喰(強アルカリ性)

漆喰の塗り壁は非常に強いアルカリ性です。

そのためカビや藻などは、その組織がアルカリと結合して分解されます。

また、外壁の汚れは、強アルカリ性によって「酸化」するこができないため、外壁にこびりつきません。

表面に触れているだけの状態なので、雨水や風でとても落ちやすくなっています。

お忙しい方や、お手入れが面倒だと感じる方にはとっても嬉しいことですね!

また、もっと外壁を綺麗に保ちたいという方はお手持ちのホースや高圧洗浄機を使うことで、とっても綺麗な状態を維持することが出来ます!

外壁に使われている漆喰については、ホームページでもご覧いただけます!

ぜひチェックしてみてください!

関連ページ

関連ページ

元野 月乃

浜松スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

元野 月乃

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)