ブログBLOG

お庭にグリーンは欲しいですか?

2021.6.12

最近話題な緑の話

みなさまの家には「庭」ありますか?

もしくは家を建てる際には欲しいですか?

 

”お庭は欲しいな~でも、手入れが大変そうだからグリーンはちょっとでいいかも。”

わかります。わかります。

水やりしたり、手入れしたり、虫がついたり

なんだか植物を植えると途端に大変そう。

というイメージありませんか?

 

わかります。

私もそう思っていました。

実際に自宅の庭の打合せでは「グリーン欲しいけどちょっとでいいです~」なんてリクエストしたりしていました。。。

 

みなさまこんにちはそんな内山です。

コンセプトハウスはグリーンがいっぱい

アイジーのコンセプトハウスに来たことがある方はものすごく良くわかると思いますが

コンセプトハウスの庭にはとてもたくさんのグリーンが植えられています。

 

 

こちらは裏庭。池があり水のせせらぎを感じることができます。

 

庭のグリーンが室内からも楽しむことができるように配置されており

料理をしながら、リビングでくつろぎながら、洗濯を干しながら緑を楽しむことができます。

 

そんな木々の木漏れ日やざわめきは心を癒してくれてます。

詳しくはこちらのブログでも紹介してくれています。

森さんブログ

佐原さんブログ

 

コンセプトハウスをみて「なんか良いな」と感じた理由の一端はもしかしたら

この所々で優しく視界に入るグリーンかもしれません。

 

グリーンの見える環境

実は事務所からもグリーンを楽しむことができます。

私は毎日積極的にこのグリーンが見える位置の机をゲットしています。

(席は毎日自由で各々好きなところに座って仕事しています♪)

 

グリーンの見える病室と見えない病室での患者の退院日数を検証したところ

緑の見える病室の方が早く退院できた、という結果があるそうです。

 

私も緑に癒されながら仕事の効率アップを狙っております・・・!

 

あれれ~?冒頭であんなこと言ってたのに全然違うこと言ってる~。

と自分でも手のひら返すようなのですが。

そうなんですよ。実は私自身以前とがらりと考え方が変わりました(笑)

 

もちろん、先日の庭のお話を詳しく聞いたから(※上記ブログ参照)というのもありますが

一番大きな理由は子供が生まれたからです。

私がグリーンを必要とする理由

私の家にある庭のグリーンは新築当初はこんな感じ。

植えたてのときなのでまだまだ寂しい感じですが

 

4年後の今はこんなに立派になってます!

・・・みんな本当におおきくなったなぁ。

 

こんなにちょっとした一角でも四季の移り変わりを感じることができています。

昨年の秋の写真です!色づいてます☆

 

 

昔、私たちが子供のころは

道端の草をむしって、変わった木の実で遊び、

山奥の祖父母の家で自然と大いに触れ合っていました。

(みんなとはそうとは限りませんけど、、みなさんどうでした??)

 

でも今は道端の草木も減ってしまいお花や実のある植物を見つけても人の敷地内だから当然取ったらダメ。

祖父母の家は自宅より市街(笑)

子供たちが日常で自然と触れ合う機会がとても減ってきている気がします。

 

庭の木の葉っぱをむしり取って嬉しそうな顔をしたり。

木々に寄ってくる蝶や蜂を不思議そうに見ていたり。

 

そんな子供の顔をみているとグリーンが子供の感性に与える影響はとても大きいんだなと感じます。

親としては、子供に自然と触れ合える、四季の移り変わりを感じられる暮らしをしてもらいたいと想うようになりました。

 

ちなみに庭の木はちょっと増えたな、というタイミングで一部切り取っていますが思ったよりも手がかかりませんでした。

 

もちろん感じ方、理想はひとそれぞれ。

お庭を検討するときに、手入れが大変だから諦める・・・という理由ならば

一度どういう暮らしをしたいのか立ち返っていただき考えていただくといいと思いす。

 

最近はトマトの成長を毎日楽しみにしています(多分)

関連ページ

関連ページ

内山 麻衣子

浜松スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内山 麻衣子

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)