ブログBLOG

デッドスペースを有効活用

2021.5.22

住んでみるとここに収納がほしかった、コンセントがほしかったなど、多くの方が体験していることではないでしょうか。

脱衣場のデッドスペース

今日は、デッドスペースの有効活用の一例をご紹介します。

築8年ほど経過しているお客様の脱衣場に可動棚を設置しました。

洗濯機の横のスペースですが、ラックなどを置かれているケースも多いです。

今回は無垢の板で見た目もかっこよく、スマートな感じに仕上がりました。

横幅は450mm奥行きが350mmの棚板をデッドスペースに設置しました。

ラックだと床に設置するので掃除ができませんが、これなら掃除もできて清潔に保てそうです。

洗濯もの籠を置けばお風呂に入る時に、脱いだ服も入れやすそうです。

同じ間取りでも同じ使い方はしないので、生活してみてほしいものは千差万別です。

あなたの生活スタイルにあったものをあとから取り付けて、より快適な生活になれば生活も豊かになりそうです。

イメージだけでも結構ですので、お気軽にご相談ください。

関連ページ

関連ページ

堀内 竜也

浜松スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

堀内 竜也

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)