ブログBLOG

5分でぐらつきを直す

2021.5.08

太陽の日差しが強くなってきました。

本格的な夏がやってくる前に、今年こそは寝室にエアコンをつけたいと思っています。

今日は、ペーパーフォルダ(紙巻き器)のぐらつきを直す方法を紹介いたします。

作業時間は5分です。

ペーパーホルダがぐらつく

ペーパーフォルダにもいろいろなタイプがありますが、今回紹介するのはこのタイプです。見た目もスッキリシンプルですが、固定している箇所が一点のためそこに力がかかりやすく、ビスが緩みやすいのでグラグラしやすいです。

まずは、トイレットペーパーを外します。

下から見るとネジがあるのがわかります。

プラスのドライバーでネジを緩めてペーパーフォルダ取り外します。

※プラスではなくマイナスの場合、六角レンチが必要なビスの場合があります。

外すとこんなものが残ります。

ここが緩んでいる場合がほとんどです。

ここをしめこんで固定します。

あとはさっきの逆を行い取付完了です。

タオル掛けも同じ作りものもありますので、ペーパーフォルダ同様のやり方でぐらつきを解消することができます。

今回はネジを3か所プラスのドライバーで作業することでグラつきが解消しました。

5分で直るならやってみる価値あるかもです。

関連ページ

関連ページ

堀内 竜也

浜松スタジオ

施工管理

堀内 竜也

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)