ブログBLOG

想定外より想定内。

2021.3.13

我が家の庭に土筆が生えてきました。

新築した際には新しい土を入れていますのでなかったのですが、築10年を越えたころから徐々に生え始めて、毎年生えてくるようになってきました。

土筆を見ると春を感じるのは今も昔も変わらない感情ですね。

昔みたいに土筆を採って卵和えにしたいのですが、少々量が少ないようです。

 

想定外をなくそう

ある本によりますと、2007年生まれの日本人の2人に1人が107歳になると予想されています。

1973年生まれの私の世代でさえ、2人に1人が94・5歳です。

戦後、日本人の平均寿命は医療の進歩などにより30歳程度上昇してきました。

今後も上昇していくことが予想されています。

住宅で見ていきますと、木造住宅で30年ー80年の寿命(耐用年数)と言われています。

使用素材や工法によって耐用年数は大きく変わってきます。

また、80年以上の耐久年数のある住宅も数多く存在します。

 

仮に現在30歳の人がお家を建てた場合、80歳で50年、100歳では70年使うことになります。

50年後・70年後の自宅の状態を想像したことはありますでしょうか?

一昔前であれば、住宅は30年ー50年の寿命があればよかったかもしれません。

これからは、50年以上確実に寿命のある住宅でないと、人生2度目の新築や大規模修繕工事が必要になってきます。

その時、想定内ですか?想定外ですか?

想定内ならいいですが、多くの方は想定外になることが多いと思います。

人生長くなった分、住宅も長く快適にしていきたいですね。

全て想定内でいきましょう。

 

モデルハウスOPEN

長久手モデルハウスがオープン。

自然を取り入れた設計になっており、ただいるだけで癒される空間となっております。

内覧予約受付中。

【モデルハウス名古屋】内覧予約 随時受付中(愛知県長久手市石場)

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

関連ページ

関連ページ

小山 伊佐央

名古屋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

小山 伊佐央

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)