ブログBLOG

声でつながる照明②

2021.2.11

前回に引き続き声でつながる照明を紹介していきます!

暖かくなったり、寒くなったりと気温が安定しませんね。

寒暖差で風邪をひかないように皆様お気を付けください。増田です。

それでは本題です。

 

各メーカーさんの特徴

前回に引き続き各メーカーさんの特徴をお伝えしていきます。

■オーデリックさん

オーデリックさんはアプリ対応する照明器具とで音声とつながります。

ですので今までご紹介してきたメーカーさんとは異なり、照明器具を選ぶ必要があります。

必要なもの

・スマートスピーカー(Googlehome、Amazonecho)

・Wi-Fiルーター

・オーデリックタブレット(アプリ)

 

オーデリックスマートスピーカー仕組み図

 

Bluetoothで繋げるため、必要なものが最小限に抑えられる点がメリットです。オーデリックさんのタブレット内に専用アプリが入っているためそちらと照明リンクさせることで声に反応します。

くわしくはこちらから。

 

■大光電機さん

ダイコーさんはPanasonicさんのスイッチ(リンクモデル)と連携させることで音声が連動します。

ですので必要なものも同じです。前回のブログをチェックしてください!

 

話しかけるだけで明かりを思い通りにコントロールできるなんて、なんだか未来的な気もしてしまいます。

例えば家事で手が離せない時や荷物を持ってる時などはスイッチに触らず声だけで反応してくれるので便利です。

また今の時期ですとスイッチに触る回数を減らすことで少しでも感染症対策になればいいですよね。

 

気になった方はお気軽にお声がけください!

それでは。

 

 

関連ページ

インテリア

関連ページ

増田 楓

浜松スタジオ

コーディネーター

増田 楓

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)