ブログBLOG

グリーン化住宅ポイント制度

2021.1.16

昨年12月に閣議決定された「グリーン化住宅ポイント制度」

このポイント制度は、住宅エコポイント・次世代住宅ポイントと数年毎に名前を変えて運用されています。

目的は、省エネ性の高い建物やリフォームをすることで、新型コロナゥウィルスの影響で落ち込んだ経済の回復を図るというものです。

これからの時代、持続可能な社会を実現していくためにも省エネ性の高い建物にしてCO2を削減していくことは必須となってきますね。

グリーン化住宅ポイント制度

グリーン化住宅ポイント制度の概要は

新築

一定以上のの省エネ性能を有する住宅に対して、最大100万のポイントが付与

通常30万ポイントとなりますが、さらに高い省エネ性や多子世帯・三世代同居仕様の建物には加算されます。

リフォーム

①開口部の断熱改修

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③エコ住宅設備の設置

④耐震改修

⑤バリアフリー改修

⑥リフォーム瑕疵保険等への加入

項目や規模によってポイントが加算され、最大60万ポイントとなっております。

こちらは壁の断熱材(セルロースファイバー)を吹き込んでいるところです。

 

弊社では新築はもちろんのこと、リフォームでもこの制度を利用しています。

今年の10月31日までの契約が期限となっていますが、予算に達し次第打ち切りの制度となります。

期限ぎりぎりにならず、早めに動きだされることをお勧めします。

 

他の制度なども、豆知識ブログで書いていますので、一緒にお読みください。

blog_mame

イベント情報

完成見学会 in刈谷市東境

1月21日(木)~24日(日)

 

完成見学会 in瀬戸市

1月29日(金)~2月4日(木)

 

モデルハウスイベント

1月16日(土)~17日(日)にて開催します。

アイジーワークショップ(愛知県長久手市石場)

楽しい企画になっていますので、HP・インスタ・ブログをチェックしてくださいね!

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非見てください!

関連ページ

関連ページ

小山 伊佐央

名古屋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

小山 伊佐央

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)