ブログBLOG

2020.12.18

10日前ほどに新城の方まで白球打ちに行った帰りに、季節外れのを発見し調べたら秋から冬にかけて開花する「四季桜」というでした。

冬のもいいものですね。

四季桜

 

四季桜

 

今年も残すところ2週間を切りましたが、なんだかんだあっという間の1年だったと感じます。

 

コロナに始まり、コロナで終わった年。

 

四季の移り変わりや、その時々の風情や景色を感じる間もなく、春夏秋冬を今まで感じたことのない危機感と緊張感の中で過ごしてきましたが、日本に産まれた以上、『四季』をしっかりと楽しみたいですね。

 

雛八丈 フラワーパーク 塚本こなみさん

こちらは「雛八丈」という桜。

浜松フラワーパークの初代園長の故古里和夫さんが育成した「古里桜」と八丈島(東京都)の「オオシマザクラ」を交配して育成した品種とのことで、現 理事長の塚本こなみさんから寄贈していただきました。

 

こちらはエモトープの中庭に立つ

浜松エモトープ 桜の木

現時点で5~6mほどの高さでしょうか。

春にはどんな表情になるのか?楽しみで仕方ありません。

 

 

まあ、何があっても『その時』が来れば、きっちり桜は咲くし、春は来ます。

 

地球が一公転するごとに季節の四季は巡り、何度でも巡ってくる。

 

 

でも、人生の四季は一回限り。

【青、朱、白、玄】と、人生にも四季があるそうです。

人生の四季を精一杯生きていこうと思います。

 

関連ページ

関連ページ

立田 裕樹

本部

常務取締役

立田 裕樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)