ブログBLOG

社員も見学会に来てくれます!

2020.12.10

名古屋市南区で開催している完成見学会には

沢山のお客様が来場して頂いています。

社員も遊びに来てくれる事も多々あるわけで。

今日は、住宅メンテナンス診断士の社員が見た

地球品質の建物について杉山がお届けします!

 

自分の会社が提供している家を知ってもらいたい

メンテナンス事業部の原田くん

彼女(将来の奥様?)と一緒に、遊びに来てくれました。

「自分がやっている仕事や、提供している家を彼女にもみてもらいたい!」

そんなアツイ想いの彼は、

住宅メンテナンス診断士として、日々、建築後のお家の点検や

診断を行い、保守メンテナンスをする事が主なお仕事です。

 

※私たちアイジーコンサルティングは

住宅の保守メンテナンス、アフター点検をメインに行う会社。

弊社アイジースタイルハウスだけでなく、愛知県内の

工務店さん、ビルダーさんが建築したお家の

アフター点検代行も行い、年間8000件以上の建物診断や

アフター点検を実施しています。

 

 

年間500件以上の住宅点検、診断を行う原田くん。

建売住宅や一般的建材を利用した家と、

自然素材と無垢で完成された

地球品質の家との違いがすぐに分かったのでしょう。

驚きと感動と共に、テンションMAXでした!

「ここで靴を脱ぎ、ここで手を洗ってと」と

この家に住んだ気持ちで楽しく見学して頂くと共に・・・

建具の不具合はないか?床鳴りはないか?など

動作1つ1つが、プロの点検員のようでした。

仕事柄そんな視点で見てしまうのは

私もメンテナンス診断士だっただけに、よく解ります(笑)

 

無垢の床では冷たくなりにくく、床が暖まれば、

熱が逃げにくい事が体感でき、床をスリスリ!

「これがヒノキか~」と確認していましたよ。

 

「床下見ていいすか!!?」

やはり普段目に見えない床下、基礎の造り、水漏れ

一番気になるようです!

 

彼女が「この赤と青の線は何?」と聞いた時に

「これは給水、こっちが給湯と丁寧に教えていました。

「これが俺の仕事だよ」

と自信を持って言える原田くんが点検するお家は安心ですね!

 

床下では、基礎断熱のアイシネンを確認して頂きながら

壁断熱のセルロースファイバーが少し落ちていたようなので、

後で掃除しておきます!ご指摘ありがとう!

 

おまけ

こちらのお家はトムとジェリーのような小さくて可愛い扉が設置しています。

やっぱりここも潜って確認するんだね!原田くん!

プロフェッショナル精神!さすがです!!

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に

インスタライブはこちらのアカウントから!

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中!

是非がご覧ください。

 

 

 

関連ページ

関連ページ

杉山 英之

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

杉山 英之

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)