ブログBLOG

小さなお客様

2020.12.01

S様邸の新築計画

先日S様とのお打ち合わせがありました。

今年の4月に建築計画がスタートして、いよいよ着工が迫ってきました。

S様の家づくりについてはいろいろな思いでがあり、大変勉強にもなった建築計画でした!

S様も諦める事無く、一緒に頑張っていただきありがとうございました!

こうやって建築計画は時をかけ、ストーリーをつくりながら進んでいきます。

S様の奥様のお腹の中にいたお子様はなんともう7ヶ月。

いつもニッコリで打ち合わせに参加してもらっています。

お名前は『あこ』ちゃんです。

名前もとてもかわいらしく、打合せ中はずっとニコニコとても癒されます。

しっかりお部屋のご要望も頂き、一番広い大きな窓のあるお部屋にしてくださいとご依頼をいただきました!(笑)

S様ご夫婦の家づくりをご担当させて頂いておりますが私達の家づくりが、あこちゃんが大きくなりお家づくりをするときにまた、お手伝いが出来たらいいなと思っております。

その為には今ある材料が未来にもなくてはならないし、森林を守っていく取り組みも必要とされます。

その中でも私達の取り組んでいるジャパンウッドプロジェクトは未来のお客様の家づくりにも貢献できるのではないかと思います。

今、お打合せをさせて頂いているお客様は家族として皆で豊かな暮らしを実現していこうと計画を考えて頂いています。

その豊かな暮らしをお客様のお子様の世代までつなげていくことも私達の使命だと感じております。

30年、40年後また会った時、元気な姿が見られるよう。

私達は真面目に、丁寧に家づくりをしていきます。

 

 

関連ページ

関連ページ

内田 詠士

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

新築プロデューサー

内田 詠士

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)