ブログBLOG

ヒノキ尽くしの骨組み。

2020.11.02

現在、瀬戸市にて工事中のY様邸。

先日、無事に上棟もし、現在内部木工事の最中です。

もちろん構造は、ヒノキ尽くしの骨組みになります。

実際には骨組みだけでなく、屋根の下地や床のフローリング・内部建具などあらゆるところにヒノキを使用しています。

構造部材は、壁が貼られると隠れて見られらい部分なりますが、住宅を支える骨組みの部分となりますので、より慎重に選定しておきたいものですね。

 

ヒノキ尽くしの骨組み

3か月前まで更地だった土地

高台にあり、とても見晴らしがよい場所となっています。

先月上棟を行い

内部は筋交いや柱頭柱脚金物が入り、構造計算した耐力がしっかりと出せるようにしているところです。

今後、セルロースファイバーを壁内に吹き込み・外部には外張り断熱材を施工していきます。

 

今週末には、普段見ることのできない構造部分の見学会を開催します。

 

長期優良住宅仕様に比べて断熱性能もかなり高く、工事中でも体感していただくことができます。

 

お申込みは、こちらからどうぞ

電話の方は、 0120-880-250

インスタやってます。登録してね!

インスタ名古屋
https://www.instagram.com/igsh_nagoya/

インスタSHオフィシャル
https://www.instagram.com/igstylehouse_official/ 

 

インスタライブ開催予定

11/6(金)14:30~15:00

11/13(金)17:00~18:00

11/27(金)12:30~13:00

関連ページ

関連ページ

小山 伊佐央

名古屋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

小山 伊佐央

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)