建築事業部長ブログ

アイジースタイルハウス ホーム  >  建築事業部長ブログ

建築事業部長ブログ

2016.07.29

個人的に僕は「直感」で選んだものを、自分の力で「正解」にしていくことが好きなようです。

誰もが、誰に教えてもらったわけでもなく、直感的に自然と選択しているものは思ったよりもあると思います。無意識に。

その「無意識の選択」は、無意識ではあるのですが、小さなころから意図的に刷り込まれているものだといいます。

この小さなころから刷り込まれたその直感ではなく、自らの学び、失敗、これまでの自分の意思や出会いから感じ取り潜在的にインプットされたものも含め、理性的な判断だけでなく、「楽しいかどうか」「快か不快か」といった感性の持つ判断基準・能力を使い、さらに創造性をもって、それらを論理的にし、行動に移していけたらより良い選択ができるのだと思います。

インスタIG.png

さて、「幸せの基準」は人それぞれですが、人も組織も必要とされ続けること」が、「幸せ」を手に入れるためのキーワードではなかろうかと。

自分や会社にとって大切な顧客やパートナーならば、その相手から必要とされ続ける努力をする。

存在価値を生み出し、そしてその範囲を深めたり広げたりしていく。

"自分(たち)ならではの価値を創るための努力の継続"が、"幸せな人生(必要とされる会社)"への道程ではないでしょうか。

ニーズや環境が変わり続ける以上、変化が必要です。

自分(会社)らしさを見極めつつ、相手(顧客)が欲してくれる価値につくり変えていく。

失敗を恐れずに変化へのチャレンジを常にしていきたい。

そして、必要としてくれる方の役に立てるような価値を増していきたいですね。自分たちの力で。

インスタIG1.png

(クリックで「インスタグラム IG」に飛びます)

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.28

施工事例追加しました。

2_MG_5943-thu1072-93800.jpg

3_MG_5950-5x1613-93801.jpg 8_MG_5881-t2x1654-93806.jpg

こちらのT様、『医師が薦める本当に良い家づくりセミナー』を聞かれた翌日にお店に来店され、「お願いします!」と即断即決。

その後も浜松でセミナーがあるときには必ず参加され、セミナー後には講師である澤田さんやIGスタッフとお酒を飲み交わし、熱い想いを語って下さります。

人生はよくYの字が表れて、どっちに行こうか迫られることがあります。

人生は「どっちに行っても同じ」ってことはきっとないのだと感じます。

どっちに行ったらきれいに咲くか、というのはわかるはずもありません。
間違えた~!と思って「もし、あの時、逆を選択してたら」と思ったところでどうしようもありません。

そんな中で僕たちができることは、「正解のない中、その時の選択・決断を肯定して頂けるよう、永続的に家守りができるよう会社を存続させ、サービス力を向上させ続けること」です。

人生にも歴史にも「もしも」はありませんが、「あの時、あの選択をしたから今がある」と肯定的に捉えてもらうことができる、そんな会社でありたいと心底思います。

7/31の「医師が薦める本当に良い家づくりセミナー」ですが、現在約70名の方から予約が入っております。

まだ若干席に空きがありますが、ご予約はお早めにお願いします。

【ご予約・お問い合わせ】NPO法人 ハウスドットコム 0120-318-099

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.26

高校野球静岡県大会、袋井高校が浜商を破って決勝進出しました。

13709899_108498_n.jpg

僕は袋井高校OBではありませんが、袋井生まれですし、20代の時、袋井高校野球部OBの草野球チームに入れてもらってたのでこの快挙は何か嬉しいですね。

ちなみに、妹が野球部のマネージャーやってました。この子も袋井高校出身です。

ちなみに、小林君の息子の磐田南もいいとこまで進みましたが、東海大翔洋に7点差をひっくり返されて負けちゃいましたね。。ちなみに、その東海大翔洋(昔の東海第一)で僕の兄貴が野球やってました。

ちなみに、僕は、高校1年で野球辞めちゃいました。。。ということで、とりあえず野球一家でした。

まぁ、明日勝てば、袋井は大賑わいになるでしょう。頑張って下さい。

_MG_599mmm5.jpg

さて、高校野球を見て感動するのと、仕事を通じて感動するのでは、同じ感動でも何か違う。

仕事という『責任』を通じて得られるものはとても大きい。(見るのと当事者の違いです)

この『責任』の受け止め方で、やりがいと充実感に満ち、思いもよらない人生の扉が開き、高みに昇っていくものだと。

立場は色々ありますが、会社の歴史とか、文化とか、みんなその重みを背負っていて、その重さが、そのままその人となりの重さに繋がっているのかなと。

責任感・所有感っていっても良いかもしれませんが。

基本的には、経営幹部は自己責任であらねばならぬ、と。

雨が降ろうが、雷が落ちようが。

常に「自分の落ち度はどこにあったのか?」を省みる必要があります。

そう考えると、まだまだ個々の意識の差は大きいし、他責組織だなぁと反省します。

ここ、大きな課題です。

でも、課題だと認識しているということは、解決できる、とわかっているからで。

ということで、しっかり解決していきます。

やりがいと充実感に満ちた、そんな組織を目指します。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.25

今度の日曜日(7/31)は「医師が薦める 本当に良い家づくりセミナー」です。

セミナー-thumb-au92-93385.jpg

健康増進には「医療」「食事」などと同様に、環境=『住宅』も密接に関係しています。

住環境を改善することで、健康になる真実。

そららを知っていただくための研究結果や住宅業界の実態、日本の家づくりの現状を知ることができる内容になっています。

家づくりに役立つ何かを1つでも2つでも持ち帰っていただければと思います。

現在、60名ほどの予約を頂いておりますが、まだ席に余裕がございますので、是非お越しください。

おまけ

エアコンの効かせすぎか、、、専用の毛布にくるまっているピー。

IMG_4169.JPG

IMG_4165.JPG

エアコンのいらない、もしくは最低限で済む断熱性は大事ですね。。。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.22

明日、明後日は愛知県春日井市と静岡県磐田市にて完成見学会でございます。

スクリーンショット (423).png

室内外問わず、自然豊かで、心も体も癒されます。

kじゅyちゅ-thu32.jpg

スクリーンショット (424).png

落ち着いた佇まいで、木の香りが心も体もリラックスさせてくれます。

IMG_1071-thuo-93497.jpg

どちらも見どころ満載です。

是非お越しください。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.20

今日は1日アイジースタイルハウスの全体会議で、浜松の本社に40名ほど集まりました。

アワードといって、3ヶ月に1度、理念に則った行動をした人を各店で決めて、その代表者が全員の前で発表する、というプレゼンテーションを行いました。

今日は、とてもレベルが高く、超接戦でした。結果、彼女が受賞しました。

共通していた点は、お客様や社員に対する『想い』がとても強く、それが各々の行動を変えたのだと感じます。

はじめに『想い』ありき、次に『言葉』ありき。自分の周りの尊敬する人達を見ても、想ったもん勝ち、言ったもん勝ちなのだと感じます。

想いの力、言葉の力、それを、宣言する勇気、言い続ける度胸。

自分にプレッシャーを与え続けると、覚悟が定まってくるものだと思っています。覚悟と責任が人を成長させるものだと、たかだか40数年ですが生きてきて感じることです。

0宣言、もそうですが、宣言すると道が定まり楽になるものです。

会議の最後に、みんなからお祝いを頂きました。

IMG_4160.JPG

みんなに担がれて今がありますので、しっかり恩返しをしていきます。ありがとう。

さて、今月末の7/31(日)に名古屋にて「本当に良い家づくりセミナー」を開催いたします。

image1-tumb-1280x960-85687.jpeg

セミナー-thumb-aut92646.jpg

毎回バージョンアップする、お得な情報山盛りです。是非、お越しください!

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.18

梅雨明けしましたね。

しかし、溶けるような暑さです。。

今日は豊橋の達成会ということで、エアコンのきいていない(笑)「ビアガーデン」へ、これから。。

スクリーンショット (422).png

去年のビアガーデンより二つぐらいグレードアップしてますし、去年は確か雨が降ってきたので、そう考えれば暑さも我慢できます。

暑い時に、カレーや台湾ラーメン、チゲ、キムチ、ケジャンなどを無性に食べたくなるのは、香辛料には食欲を増進させる効果があって、夏バテで食欲が無い時にでも沢山食べる事が出来るからみたいです。

その他、カプサイシンには大きな発汗作用があって、暑い時にあえて辛い物を食して汗を出す事で、効果的に体温を下げ、涼を得る事が出来るそうです。

人の体は正直というか、素直というか、理に適っております。


にきびも、過剰な熱、ホルモンバランスの乱れ、内臓障害などの内面的なものやストレス過多などの精神面からできやすくなるそうですね。

アトピーは、子どもの場合、卵、牛乳や乳製品、小麦、大豆、甲殻類、そばなど食べ物がアレルギーを引き起こす原因となることが多かったり、皮膚のバリア機能が低下した乾燥状態に、アレルゲンの侵入(ダニ・ほこり・食べ物など)やストレスなどの多様な環境的要因が重なって起こるそうです。


身体がこのように素直にできているということは、脳も素直になって生きなければ、成長が遅れる・問題を引き起こすなど、何らかの症状がでるのも頷けます。

素直に、謙虚にですね。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.16

こう毎日暑いと、思考0になりそうですね。

、、、思考0宣言。どんなに劣悪な環境だろうが、これだけはダメですね(笑)。



さて、もうこれ以上物はいらない、というような超お金持ち(大富豪)の方が浴しているものTOP3が

『時間・健康・幸せな家庭』だそうです。

この、時間・健康・幸せな家庭という3つの本質的願望は、私たちの家づくりに共通しています。

物理的に1日の時間を増やしたり短くしたりすることはできませんが、暮らしをロングライフデザインした家は、日々の変化が蓄積され、思い出となり、愛着がわいてきます。

この場所、この空間の中で、好きなものに囲まれ、家族や知人と繋がり、どんな時間を過ごそうか?と。

その小さな幸せの積み重ね、すなわち、そのお宅の「ゆとり」を感じ取っていただけます。

そして、天然なもの・好きなものに囲まれた暮らしは、ゆっくりと時間が流れるようなそんな感覚さえ持つそうです。

古くなったら交換!ではなく、本物の素材は、古くなれば、使い込めば込むほど味が出るものです。10年、20年経つと、さらにスローライフが味わえるものです。

toyohashi_i003_1600-thumb-1066x1600-86861.jpg post-34-8-min-thumb-801x1200-74769.jpg


健康面においても、家に居るとリラックスできて、しかも、空気(酸素)がきれいだから、疲労回復、ダイエット、怪我の治癒促進など、電磁波の無い酸素カプセルみたいな、健康を増進してくれる暮らしになります。

仕事から、学校から帰ってきて、心も身体も「ホッ」とできる癒しの場。

ストレス社会と言われる今の時代だからこそ大切にしたいです。

病気を治すのではなく、病気にならない、なりにくい環境こそが健康の本質なのだと思います。

_N6C3169-thumb-1613x1075-91610.jpg

家を建てる目的の一つに「幸せな家庭像」があります。

『家族みんな健康で仲が良い』

ブツブツと断絶した部屋と部屋の集合体では決してなく、ゆるやかにつながる間仕切りの少ない空間に、絶妙な居場所をちりばめられた設計。

「なんとなく同じ空間にいながら、ゆるやかに一緒」

「誰一人同じ事をしてはいないのだけれども、同じ空間の空気を吸っている」

こんな「ゆるく繋がりあえる空間」も幸せな家族像を創り上げる要素だろうと。

iwataI001_1600-thumb-1600x1064-86885.jpg

その暮らしを支える家でありたいし、そんな想いに共感していただける方が増えています。


落ち着いてリラックスして、家族と過ごす何気ない時間(日常)に幸せがあるのですね。

家は、豪華な設備や大きな間取りよりも、壁の中の断熱材や無垢の素材がもたらす「その空間」や「時間」大事だってことです。

目に見えない本当の豊かさをプロデュースしていきます。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.14

今週は、名古屋、東京、大阪、兵庫と、あっちいったりこっちいったりで、この暑さもあり少々バテ気味です。。

さて、HPのトップページ、最新の「暮らしフォト」の下に、幸せインタビューを追加しました。

スクリーンショット (421).png

実際に住まわれての感想などが入っていますので、是非ご覧になってください。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.07.11

EURO2016、やっぱり左の山が優勝しました。

大穴で、スイスとかウェールズあたりが行くと面白かったのですが、左の山からだとやっぱりポルトガルですね。

今朝、4時にパッと目が覚めたので、半分寝ながらサッカーを見ていました。なんとなく1-0という記憶はありましたが、はっきりと目が覚めた時にはゴルフに変わってましたけどね(笑)。

さて、僕たちは、お客様との出会いから、設計、施工、アフター、感謝祭などその後のお付き合いまでさせてもらってます。

スクリーンショット (418).png

その中に、必ずその家族なりの物語があって、その連続性の中で『僕らはこっからここまで』と、ぶつぎりになって良い家は出来無いんじゃないかなと思っています。

図面を書いて、ハイ幾ら。ではなく、最後まで責任を持ってしっかりやりたいのです。

ありがたいことに、毎日、メールや電話、来店などがあります。
そして、そこから出会いになるわけです。

もしかしたら、1年後振り返ったら「あの時が出会いでしたね〜」というお話をするかも知れませんし、そうはならないかも知れません。

購買決定権は、お客様が持っているわけです。

ですから、僕たちに出来ることは一つです。

僕たちが伝えられることを誠実に伝えるだけです。

そして、僕たちに出来ること、そして出来ないこと、こちらも誠実に伝えるだけだと思います。

僕らが良いと思えるものを、僕らが良いと思える素材を、僕らが良いと思える工法を、想いをもって正しく伝えるだけです。

IMG_0065_1280-th92402.jpg

「想い」という無形のモノが「物質」に何らかの作用をする質量があるものだと信じたい。

別に変な宗教にはまっている訳でもなんでもありませんが、同じ行動、事象でもそこに「人の想い・念」が乗る事により、違いが出ると信じたい。

真剣さや誠実さは、物質、すなわち家や関わる人たちに良い影響を与えると信じたい。ですね。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件

建築事業部長ブログ

<<  2016.07 
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
建築事業部
立田 裕樹(たちだ ゆうき)

1973年袋井市生まれ。井上シロアリ研究所(現アイジーコンサルティング)に入社。耐震事業部、リフォーム事業部 を経て、現在はアイジースタイルハウス建築事業部長。「豊かな暮らしは家族の未来が見えること」をコンセ プトに、住む人にとって安心・安全で嘘のない家づくりを追求。今後も幸せを提供できるスタッフと幸せを感じてもらえ るお客様を増やし、磐田~名古屋圏でNo.1のライフスタイルメーカーを目指す。

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション

オフィシャルfadebook

お客様の声

ゼロ宣言

リフォーム部門

ページの先頭へ

Page Top
facebookでシェア