建築事業部長ブログ

アイジースタイルハウス ホーム  >  建築事業部長ブログ

建築事業部長ブログ

2016.08.30

今日は台風の影響もあってか、秋の風ですね。

1年の中で最も過ごしやすい秋がもうそこまで来ています。

一般のお宅では、夏は暑さや高湿で寝苦しかったり、冬は寒さや乾燥でしんどかったりしますが、秋や春は自然の風も心地よかったり、温度・湿度も適度なため快眠できますから、住宅による眠りの差はあまり感じません。

しかし、0宣言の家は春夏秋冬1年問わず、温度・湿度コントロールができていて、尚且つ森の中のように空気がきれい

そうなのです。だから、0宣言の家は「快眠」という機能がついています。

また、先回の健康調査で、「0宣言の家」居住者の有病割合が低いこと、アレルギー性鼻炎などの呼吸器疾患が4分の1程度と少なく高血圧者の割合も低い、等々という結果が判明しましたが、

(以下、居住者の声)

健康 家IG(440).png

健康 家IG(441).png

(画像はクリックで大きくなります)

さらに、「お通じが良くなる」機能、「肥満になりにくい」機能なんかもついています。

健康 家IG (439).png

機能性住宅が持つ効能にも、しっかりと着目頂ければと思います!

詳しい話は、9月3日、4日のセミナーでも聞くことができます

健康セミナーIG (442).png

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.29

『新築時がピークの日本の家、10年経ったら査定半値以下』という現状があります。

大切なのは家を造る目的・・・というか、家を提供する目的を初めから、

「一族で住み継いでいってもらう家」に、僕ら提供する側が、セルフイメージする事だと思います。

住み継ぐかどうかは別にして、そういう「品質」「デザイン」「時間軸」の商品を、という事です。

シンプルで美しい家を造りたいですね。30年後も50年後にも飽きのこない。

そう、提供する側の僕らが、本気で思えれば、目の前にゴロゴロ転がっている誘惑である工業化製品の安く、早く、簡単に、に走らなくてすむのだと思います。

そういう住宅に対して、全方位的にニーズがあるとは思っていませんが、ある一定の共感して頂ける方が、必ずいてくれると思っています。

大量生産大量消費の量産メーカーにも役割があるとは思いますが、それだけに染まってしまったら味気ないってことです。

それしか選べなかったらつまらないと。

工場で造ってきて、現場で組み立てる・・・という家つくりから、対極にいようと思います。

永く愛される家。それを本気で提案できるスタッフ。

そうありたいと思います。

さて、今週末の3日(土)は豊橋にて4日(日)は磐田にて『住まいと健康』セミナーです。

スクリーンショット (436).png

スクリーンショット (438).png

内容は↓↓↓こんな感じです。

セミナー内容.png

IMG_3584-310.jpg

全て広い会場ですので、まだ席に余裕はありますが、お早目にご予約ください。

【ご予約・お問い合わせ】NPO法人 ハウスドットコム 0120-318-099

知っていれば後悔しなかったこと、というか得すること、たくさんあります。

特に、『住まいと健康の関係』は大学教授や医師も注目している重要なファクターです。

今後の家づくりにおいて、知っていて損はありません。

是非、得する情報をGETしにお越しください!

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.27

暑い暑い言ってもしょ~がないですが、暑いです。。。

ということで、今月は更新が飛び飛びになってしまっていますが、夏バテでございます。

愛犬も夏バテでございます(笑)

IMG_4205.JPG

IMG_4204.JPG

ひっくり返って寝っ転がってます。

さて、僕達は家と言う箱を売っているんじゃなくて、住む人の‟健康"や‟快適な生活"を提供しています。

ここが軸ですから、全社員ここからぶれないように、商品社内体制、業者会などを妥協せず組み立てていかなければなりません。


企業にとっての"魂"。それは企業理念。


創業からの歴史の変遷や、大切にしてきた想い、他社にはない独自の価値、今後何を目指して行くのかというビジョンなど、

その企業のDNAを凝縮したものが企業理念であり、社員はその部分に共感できたとき、自分がその会社で働く理由が明確になります。

社員一人ひとりにとって、企業理念が身近になったり、仕事をする上でのよりどころになっていきます。

そして、深いレベルで共有し、結束力を生み、顧客の信頼と支持を得続ける会社へと、と思います。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.25

ペットと暮らす2世帯住宅、事例が追加されました。

(画像クリックで楽しい暮らしに飛びます)

ネコ IG 9_MG_6717-94253.jpg

さて、0宣言の家に住まれる711名の方にご協力いただき、温度・湿度・血圧・歩数・その他もろもろの調査をさせていただきましたが、その健康調査"結果"のパンフレットが完成しました。

健康調査 家IMG_4199.JPG

健康調査 家IMG_4198.JPG

健康調査 家IMG_4200.JPG

わかりやすく一言で述べますと、『0宣言の家に住むと健康になります』ということが科学的に立証されました

慶應義塾大学の伊香賀俊治教授、首都大学東京名誉教授の星旦二教授という権威ある方々の分析結果です。

住むだけで健康になる要素は、温度・湿度・空気、の3つで、これら全てが最高レベルでないとならないということがはっきりしました。

断熱だけ優れた家は沢山ありますが、それ(高気密化)により湿度コントロールを失ったり、有害物質が室内に蔓延したりという住宅は多いものです。

同じように見えてもその環境は全く異なるものです。これが今回の調査ではっきりと立証されました。

少し話はそれますが、通勤途中に、皮膚科があります。

朝8時とかに信号待ちをしていると、既に駐車場はいっぱいで、そこに入るために渋滞が発生しています。。

夏なのでアトピーやアレルギーの症状がより出やすいのはわかりますが、そこまで苦しんでいる人が多いのか、、、と思ってしまいますし、社会問題でもあると感じます。

恐らく住宅が原因で病気になった、あるいは症状が発生している方が殆どではないかと推測できます。

僕たちは住宅を建てることが目的ではなく、住んだ後の豊かな暮らしを目的として家づくりを行っています。

これまでのオーナー様の声、現在行っている宿泊体験の声(下 画像)、等々、

スクリーンショット (434).png

スクリーンショット (435).png

C値やQ値といった数値だけでなく、本当の住み心地の良さの蓄積がたくさんありますので、スタッフ全員が自信を持ってお勧めできるのだと思います。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.23

今日はHPの解析やWEB系の打合せをみっちりと。

一人当たりの平均PVは4Pを超え、滞在時間も3分を超えており、数字から判断する限りしっかりと見てくれているのですが、訪問者数が若干減っています。。

数が多ければいいってものでもありませんが、それなりに見応えのある、参考になる内容なら、自然と訪問者数も増えるもの。

そう考えると、まだまだ改善するとことは沢山ありますし、新たにチャレンジしていくことも必要です。

そんな中、しばらく前から試行錯誤を繰り返しながら進めていた「プロヴァンス」ページも95%仕上がってきました。

プロヴァンス IG.png

真ん中辺にある「Go!」は事例の色の濃さを示したもの(最新技術!ではありませんがテイストで選べるようにしました)

左は白ベースでバーを動かずと、右に行くほど濃茶の事例が出てきます。

何だかんだ言ってもプロヴァンス系は根強い人気がありますし、検索キーワードでも多くの流入がございます。

より見やすく、より伝わる、そんな感じでつくりましたので、お目見えはもう少し先ですが是非見て欲しいなと思います。

さて、最近やっと施工事例のHPアップがスムーズにいくようになりまして。。

またまた最新事例を2邸追加しました。

下の画像をクリックして頂ければ、それぞれの暮らしフォト詳細ページに飛びます。

3_MG_0365-thumb-1064x1597-94938.jpg 1_MG_6070-thumb-1064x1597-94743.jpg

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.20

有吉ゼミというテレビ番組制作会社より電話があり、弊社のHPのこちらの写真を使わせてほしいと。

pho03mmm.jpg

22日(月)19時~、『ヒロミ、自力で家を作る。』という番組コーナーにて

スクリーンショット (429).png

ヒロミがアイアンを制作しているシーンで、完成目標イメージ写真として使用されるそうです。

写真提供元 アイジースタイルハウス と入るそうです。

是非ご覧くださいませ。そしてSNSなどで拡散していただければ!(笑)

さて、最新のお客様の声がアップされました。

■ご家族とペットへの思いやりがつまった2世帯住宅

スクリーンショット (430).png

家族と共に時を重ねる 現代和風の家

スクリーンショット (431).png

リンクのおかしいところがありますが、すぐに直しますのでしばらくお待ちくださいませ。

来週の土日は

スクリーンショット (432).png

浜松市天竜区、名古屋市昭和区にて完成見学会です。是非お越しください!

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.17

本日から全店通常通り営業をさせて頂いております。

休みをずらして長期休暇を取るメンバーもおりますが、一斉にというよりも交代交代で協力し合っている方がうちらしくて良いと思っています。

さて、嬉しい報告ですが、西浦君が3児のパパになりました。パチパチパチ。

男3人、、、賑やかそうですね。

丁度いいタイミングで自宅を新築(勿論、医師が薦める本物の健康住宅=0宣言の家 です)しましたね。新入社員で入社して6~7年見ていますが、彼は案外持ってます。

0宣言の家で健康増進して、ますます持っている男になってくださいませ。

さて、この夏季休暇中に最新の事例がいくつかHPにアップされています。

家族と共に時を重ねる 現代和風の家⇩

0_MG_6556-thumb-1546.jpg

11_MG_6530-thumb-159.jpg

素敵です。

事例(暮らしフォト)は→こちらからご覧になれます

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.13

アイジースタイルハウスは、12日から16日まで夏季休暇とさせて頂いています。

夏休み (428).png

今年はリモコンを手に持ちながら、オリンピック(NHK総合)→高校野球(NHK Eテレ)→オリンピック(SBS)と5~10分おきにチャンネルを切り替えてスポーツ観戦を楽しんでおります。

見たかったDVDもまとめて借りて、既に11本見ました。。寝る暇を惜しんで十分に夏休みを満喫しています。

半径10Km以内どころか、今のところ、犬の散歩以外家から出ていません(笑)。

休み前に教わったこいつも↓↓↓Amazonで購入し試してみましたが、

鼻毛 (427).png

これはすごい!!!ごっそりいきます(笑)。だいぶ痛いですが、、やってみてください。2000円ぐらいでした。

明日からお世話になっている方々と旅に出ますが、こういう日もたまにはいいものですね。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.10

昔、建築のFC系のトップが、「要はどうやってこの家を良く見せるのか勉強するべき」とか何とか。

要は、たいした商品ではないものを、いかに、高く、高級でよいものに見せるかが勝負だと。

全く心に響かないですよね。

マーケティングの役割の一部の「商品をいかに良く見せるのか」という箇所に関しては余計なものでしょう。

iG Style Houseという会社を知ってもらうのは大切です。

結局、HPをいかに上手に作ろうが、チラシでどんなに興味をそそらせようが、実際に見る「現物」。

僕らで言うと建てた家。

「結局あんたらが色々言ってきた結果、アウトプットしたものはどんなものなんですか?」という所。

御託はいい。現物はどうよ。

とエンドユーザーは思っているでしょうから。

評価されるべきは現物。これに尽きます。

現物に力が無ければ、今のエンドユーザーは見向きもしませんからね。

と言う訳でして、

8月27日(土)、8月28日(日)は浜松市天竜区名古屋市昭和区にて完成見学会を開催しますので、是非御覧下さいませ。

2016.8.27-28見学0x1200-93912.jpg

パース外観-th99x1127-93953.jpg



まだまだ暑い日々が続いていますが、あと一ヶ月もしたら間違いなく涼しい日々が待っています。

日本は四季のある国です。

ある意味、暑い後には涼しく、寒い日々が来てくれるっていう、約束事が必ずある国です。

それって当り前のようでありますが、ある意味希望でもありますね。

さあ、汗を掻いて頑張りましょう〜。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件
2016.08.07

暮らしを楽しむ、即ち休日を自宅で満喫する、という事かもしれません。

2_MG_5935-thx1075-94169.jpg

(クリックで事例に飛びます)

さて、今日は吉田家にて、釣った魚(と言っても小魚連合ですが、、)を刺身にしたり天ぷらにしたり。

IMG_4183.JPG

IMG_4184.JPG

IMG_4185.JPG

中でもキスの天ぷらは抜群でした。

最近つくづく思いますが、自分に合わせた家よりも、家に合わせて暮らす方がおもしろいなって。

DK_20150126_IG6-75303.jpg

家は家族の哲学をも変えてしまうものです。

楽しい暮らしがあって、そこから徐々に豊かさが培われていくような気がします。

  • コメント : 0件
  • トラックバック : 0件

建築事業部長ブログ

<<  2016.08 
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
建築事業部
立田 裕樹(たちだ ゆうき)

1973年袋井市生まれ。井上シロアリ研究所(現アイジーコンサルティング)に入社。耐震事業部、リフォーム事業部 を経て、現在はアイジースタイルハウス建築事業部長。「豊かな暮らしは家族の未来が見えること」をコンセ プトに、住む人にとって安心・安全で嘘のない家づくりを追求。今後も幸せを提供できるスタッフと幸せを感じてもらえ るお客様を増やし、磐田~名古屋圏でNo.1のライフスタイルメーカーを目指す。

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション

オフィシャルfadebook

お客様の声

ゼロ宣言

リフォーム部門

ページの先頭へ

Page Top
facebookでシェア