火・水定休
受付時間10:00~18:00

磐田・浜松プロデューサーブログ

アイジースタイルハウス ホーム  >  磐田・浜松プロデューサーブログ

磐田・浜松プロデューサーブログ

ブログトップへ
2018年4月22日(日)

エアコン室外機は隠したい・・・!?

みなさまこんにちは、内山です。

 

急に夏日でしたね。

エアコンの必要ない季節になってきました。

エアコンといえば、少し前に建築中のI様とどこに室外機を置こうか・・・

と色々検討しました。

エアコン位置的に室外機がどうしても通りから見える場所にきてしまう。。

でも、なるべく隠したい!ということです。

 

私の家もそうでした。

IMG_0957

エアコンが外から見ると玄関の真横にきています。

本当はここのウッドデッキの隙間に室外機が入ればいいな~と思っていたのですが

IMG_0958

いざ図面を起こしてみると入らず(笑)

 

ウッドデッキの上に置くのは嫌だったので

配管をウッドデッキ下を通して建物の裏までもっていき室外機を設置しました。

 

IMG_0961

排水するドレンホースはそのまま真下に。

IMG_0959

意外と長い距離を配管回してもらい

IMG_0962

表から見えない場所に室外機設置!

 

これで玄関、表から見える家の顔がスッキリです☆

 

しかし室外機なんか気にならないくらい今後ものが増えるのかと

思うとあんまり気にしなくて良かったのでは・・・とも思います。

すでにウッドデッキ下に置いてバケツやらなんやらが

ごちゃついていますし。

 

 

エアコン的に一番理想なのは無駄な配管なしに

最短距離でまっすぐ下に室外機を持ってくることです。

 

配管が長いほど施工費もかかりますし、

トラブルのリスクも管が長い分、増します。当然ですが。

 

I様邸も同じようにウッドデッキ下を配管を通して

室外機を隅に持って行くように計画しました。

(上記の自宅よりはだいぶ短い距離ですけどね)

 

さらにスッキリさせるために壁に這わせている配管すら壁の中に隠してしまったら・・・?

という話もありましたが、壁の中のエアコン配管は水漏れに気づかない

というリスクがあり、あんまりお薦めできません。。。

 

 

なるべく外観をスッキリさせたい!

配管や室外機が見えたくない!というご要望はあるとは思いますが

リスクも考えて総合的に決めていきましょう。

2018年4月20日(金)

自然素材で安全かつ快適な家!

皆さま、こんばんは!武内です。

先日同期の山口のブログで紹介されていた丸太・材木の話に続き

私達の家づくりで木材がどのように使われているのかをご紹介させて頂きます!

基本は床材などだけでなく、目に見えない部分の柱・梁の構造部分も全て自然素材を使ってます。

特にこれからメインではじまっていくのは桧5寸の家!

5寸の家一棟目は豊橋で、明日上棟です!!

5月3-6・12・13日 構造見学会_豊橋市二川町|豊橋版-1

イベントもございますのでご興味ある方は是非お問合せください!

でも知っていただきたいのは桧5寸ではなく、ブロックプランについてです。

今回仕様を変えたのも、建物の安全性を高め、お住まいいただく方々に

安心して過ごして頂く為!それだけです。

ブロックプランとは??

ブロックプランとは何か、、

ブロックプラン ブロックプランポスター

①構造の安定~ブロックプランでシンプルなフレームからたくましい構造にする

②デザインの安定~構造の安定から整ったデザインを実現する

③コストと品質~品質を高めつつ、コストは変わらずご提供する

上記3つを実現させます!

一番重要なのは構造の安定です!

熊本地震から問題視されたのは直下率(1階と2階の柱・耐力壁が一致しているかの率)

です。

直下率が100%に近ければ近いほどたくましい丈夫な家になるんです。

私達の家づくりは主要な構造柱・壁に関しては直下率100%!

それ以外の部分も80%にしたものをご提供しています!

もちろん注文住宅なので、間取りやデザインの自由度はそのままですよ!

また、構造が安定しているのは丸太・木材を無駄なく活用できることにもつながり、環境にも優しいんです!

また機会があればイベントやショールームに来てご質問等くださいね!

 

木材についてブログを書かせていただきましたが、

先日、同期の山口と一緒に後輩達を自然を感じる場所に遊びに行ってきたんです!

IMG_9195

山を登ったりロープで下ったり、

久し振りに自然を感じれるところで体を動かしてきました!

新城市のフォレストアドベンチャーってとこですが、楽しかったです!

筋肉痛になる覚悟だけもって、みなさんも是非行ってみてください☆

一緒に行ったのは

磐田店・豊橋店のコーディネーター 金子手島

あとの二人は事業部は違いますが1つ年下のかわいい後達!

IMG_9215

人生初のいちご狩りも行けて非常に充実した一日でした!

指でつままれているのはいちごを持った私。

次回、夏はラフティングに行くようです!笑

またブログにのせれるように次はおもしろい写真を撮っておきますので、

お楽しみに!

 

では

2018年4月19日(木)

シンプルモダン 北欧スタイル

みなさまこんにちは、内山です。

 

本日はシンプルモダンのお住まいをご案内致します。

コチラの事例のお宅。

結露しない自然素材のシンプルハウス

 

私が担当させて頂きましたM様邸です!

メイン180128_M邸_09_S_1600

 

「シンプル&北欧」をイメージして作り上げたお住まいです。

インテリアもそのイメージを周到しており統一感があります。

お引越しされてから1年以上が立ちますが、当時のコンセプト通りの

素敵なお住まいです!(すごい!)

180128_M邸_46_S_1600

180128_M邸_43_S_1600

180128_M邸_38_1600

180128_M邸_17_1600

2Fホールでは室内干し&ご主人様の書斎になる予定のカウンター

室内干しスペースは大活躍ですが

書斎はまだその機能を発揮していないようです(笑)

 

180128_M邸_27_1600

こちらのトイレは異質な空間。

他のテイストから切り離されて独立したデザインになっております。

壁、床、天井高さ、照明まで遊び心のあるこだわり空間です。

 

実はM様邸のトイレの印象が強く、

M様邸の影響を受けて私の自宅のトイレも

「異質な空間」にしてしまいました。

やりすぎてM様邸よりもごちゃついていますけど(笑)

完成形が予測できないくらい要素を詰め込んだため

完成が一番楽しみな空間でした(笑)

 

外観スタイルに合わせた細長いサッシ。

180128_M邸_08_S_1600

家の中からはこんな感じ。

180128_M邸_47_S_1600

 

最後までカーテンを付けるか付けないか悩まれていましたが

ロール式のカーテンをつけることですっきりまとまってます。

 

日中ずっと陽射しが降り注ぐとても明るくて暖かいお住まいです。

 

写真を見ながらご案内していたらお打合せのときを思い出します。

お引渡しの時にはご夫婦様2人家族だったM様ご家族ですが

新しい家族が増え賑やかになりました。

みんな元気でお住まいを楽しみのびのびと暮らしているのが本当嬉しいです。

 

M様、また遊びにお伺いしますね~!天使に会いに・・・!

そして早めに自宅にもご招待させていただければと思います(笑)

2018年4月18日(水)

青空の下、地鎮祭

こんばんは!

ずんぶんと更新をさぼってしまいました。スミマセン…。

見学会、お打合せと多くのお客様とご縁をいただきまして、おかげさまでフルスロットルで動き回っております!

森です。

さてさて先週の月曜日、西区神原町にてN様邸の地鎮祭を、執り行うことができました!

N様、そしてご親族の皆様、地鎮祭誠におめでとうございます!
去年の6月に見学会にご来場頂いたのをきっかけに、土地探しからご案内させてもらいました。

ご主人様にとって暮らしやすい平屋の計画ということで、

設計・コーディネーターの山本と共に、何度も打合せを重ねてきました。

土地もいろいろと探していく中で、今の土地と運命的な出会い!畑までついている特殊地で、平屋にぴったりなおおきな面積のある
土地で、日当たり、風通しも抜群です!

光が一日中降り注ぎ、開放感あるLDKと、奥様こだわりのキッチン!

そしてご夫婦でこだわった照明や色などのインテリア!

ダイニング横には、材木屋で選んだウォルナットの一枚板のカウンターがつきます。

いや~。今から出来上がりが本当に楽しみです。

8月末には、N様ご夫婦が笑顔溢れる暮らしをおくって頂けるように、

アイジーワークスの職人と共に、魂を込めて家づくりを進めさせて頂きますので、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

完成が待ち遠しかと思いますが、首をなが~くしてお待ちくださいませ(笑)

2018年4月14日(土)

平屋住宅での暮らし

 

皆さまこんばんは!

ときたまさぼりがちですが、一人暮らしで贅沢しすぎてもいけないなと思い、お弁当を作る様になりました。武内です。

まずは形から!という事で先輩に付き合ってもらってお弁当箱探し!

ピンときた好きなデザインを見付けたので買いました!先輩とお揃いです♪

IMG_8933

左が武内・右が先輩

お弁当の中身はたいしたものを作れているわけではないので写真は撮っておりませんが、

どうやらご飯の量が普通より多いらしく、みんなに引かれてます(笑)

お米が少ないと夕方を迎える前にまたお腹すいちゃうんです。でも徐々におかずを増やしてもっと彩の良いお弁当が

つくれるようになったら勝手に写真載せ始めますね!!

 

 

 

 

 

さて先日はお打合せをしたお客様に、平屋での暮らしに憧れる!!!という方がいらっしゃいました。

階段の上り下りってしなくていいなら、無い方が楽は楽ですよね!

私の実家は2階建てて、寝る部屋は親も私も2階でしたが、

記憶では基本的に寝るとき以外に部屋にいた時間はほとんど無いくらいでした。

小中学校の時は学校から帰ってきたときの荷物を部屋に置きに行く事だけもめんどくさくて、

リビングなんかにほったらかして置いてたら怒られるという事が日常茶飯事!

せめて一階に物をしまえる収納が大きくあれば理想的です!

今回のお客様のお好みデザインは和風!!

ちなみに参考のために今まで建てられたお施主様の平屋住宅の過去事例をご紹介!

kakegawaT_1600-thumb-1600x1066-75109-1024x682

軒の天井部分で木を見せる事で和風を演出!

私がお話ししたK様も木のぬくもりを感じられるようなお家が良い!とおっしゃってくださっていたので、

このようなデザイン部分もお客様のご要望に合うようにご提案させていただきます。

ちなみに平屋でも家の中の天井を高くして開放感もだせます!

kakegawaT005_1600-thumb-1066x1600-75114-682x1024

屋根の形状に合わせて勾配で天井も斜めにつくってあげるだけでもかなり広く感じます!

 

次のお家も、また違った形で外観にこだわり、和風を演出したかっこいいデザインになっています。

mein_-thumb-1600x1066-93157-1024x682

玄関前の木格子だけでもデザインが一気にかっこよくなりますが、

プラスで外構工事でアプローチ部分や、植栽でより魅せられていますね!

4_-thumb-1600x1066-93161-1024x682

中は和すぎず、シンプルさも出した和モダンにしました!

 

コミュニケーションがとれるような間取りは平屋でも2階建てでも実現はできますが

全て一階で完結する動線は魅力的です!

 

平屋というと和風をイメージされているかたが多いですが

洋風プロヴァンスもあるんですよ!

1_MG_5837-thumb-4776x3184-93505-1024x683

こちらもプロヴァンスデザインに、外構でやわらかく可愛い感じも出ていて

非常に素敵です!

2_MG_5950-thumb-1075x1613-93801-thumb-1075x1613-95181-682x1024

家族みんなでリビングに自然にあつまって会話するのが当たり前だし、どこにいても家族が近くになるような雰囲気が

とってもいいとおっしゃってました!

住まい方やご要望のデザインは様々ですが、いろんな意見、工夫を取り入れて理想的な暮らしが実現できるのが

一番ですよね!

 

そんなデザインや間取りは

具体的にイメージ出来ている方の方が少ないので、まずはご相談ください。

4月22日 間取り相談会がございます!!!

4/22(日)あなたらしく暮らしやすい 間取り相談会|磐田

902fb4f9ad28e8f83725e4f385886323-450x300

 

また同日にもう一つのイベント!

今日ご案内したような平屋のお家です!

リフォームのお家ですが、まるで新築のように仕上がっています。

リフォーム完成見学会

平屋の家

4月22日 新築完成見学会_浜松市

どちらも予約制です!

 

ご興味あるかたは是非ご参加ください!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

2018年4月13日(金)

春らしく過ごしやすい季節を迎えました。娘は無事に小学校の入学式を終え新たな環境でチャレンジ、息子は年中の始業式を終えいつもと変わらないマイペース!どちらにしても新たな期になりともに元気過ごして欲しいものです、、、佐原です。

完成見学会開催!

さぁ、今週末の13日、14日にはホームページブログでも発信されていますが完成見学会を北区細江町にて開催します!

IMG_2792

床面積 1階、2階合わせて39坪(78畳)、施工面積 バルコニーや玄関ポーチ、吹抜けを合わせて43.5坪(87畳)という大きなのこのお宅、

29畳もある広々LDK(リビングダイニングキッチン)、天井は2階と繋がる吹抜けをがあり互いの気配を感じながら生活ができ、

リビングの隣にはご主人の籠れない書斎を用意。(男性陣として籠りたい人おおいのですが!笑)

IMG_2794

キッチンはアイランドキッチン!普段使いから友人を呼んでのホームパーティーetc…使い方は無限大。

そして、ダイニングはキッチンから1秒で料理を運べる横つなぎ!このダイニング配置は最近のトレンド~♪

毎日の家事である食事の用意が1日5分短くなる。3日で15分、10日で50分、30日で150分!

間取りで1ヶ月に1度短編映画をみる余裕が生まれます!

IMG_2793

2階には都田川を眺め心休まるリバービューテラスを用意!いつも元気印の芥川もこのとおり(笑)

是非、見に来てください。

 

4月14日、15の2日間開催。

10時から17時までです!

事前に予約いただいたお客様には、、、特別特典ありませんが(笑)

ゆっくりとご案内させていただきますので気軽にご連絡をくださいね。

 

最後に佐原家の日常。

IMG_3935

今年は桜の開花が早く入学式には散ってしまうので近所の桜並木で記念撮影!

IMG_3999

浜北にあるプレ葉ウォークにて爬虫類展が臨時開催されており、へびマフラーしてもらいました。

爬虫類嫌いな嫁と娘は入場もしませんでしたが、、、このへんは男の子らしくなってきました。

 

では、では。

 

 

 

 

 

 

 

2018年4月12日(木)

青葉と共に、出会いの春です。

みなさまこんにちは、内山です。

 

先日ご商談中のS様よりプラン作成申込みをいただきました。

S様、ありがとうございます!

IMG_0919

アイジーの家といえば、「健康」「長持ち」と素材の事や性能に目がいきがちですが

デザインにもとってもこだわりのあるS様ご家族は

見学会に来ていただいたり、一緒にオーナー様のお住まいを見に行ったりと

アイジーでこだわりのお住まいが実現できる!ということをその目でご実感いただき

一緒にお住まいづくりをしていただけることになりました。

 

今から完成が楽しみですね!

 

ご期待に添えられますよう、精一杯やらせていただきますので

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

 

先日のブログでちょっと掲載したこの蕾。

IMG_0866

一体何が咲くのだろうか!?

どきどきわくわくしていたら、数日間でみるみる成長していきました。

 

IMG_0877

 

IMG_0881

 

IMG_0916

 

IMG_0930

何だろうと思っていたのがアオダモでした!(多分・・・)

あんな蕾があったので花でも咲くかと思いましたが、葉っぱがでてきたので驚きです(笑)

 

家を建てる前まではこうやって、庭の緑に心躍ることもなかったので

(そもそも植物なんてろくに育てたことなかったです。)

なんだか新鮮です。

 

植栽は手入れできなそうなのでなるべく少なくしてもらいましたが

こうやって四季を感じられるので沢山あっても楽しそうです。

(世話しているのは主人ですがね!)

2018年4月8日(日)

回遊動線で家事も帰宅時も動きが楽!

みなさん、こんばんは!

武内です。

先日新たに施工事例が増えました!!!

私が入社一年目の時に何度かお打合せに同席して勉強させていただいてたO様邸です!!

180211_O邸_48_S_1600

お子様二人がお揃いの洋服を来て楽しく遊んでいる様子がめちゃくちゃかわいい!!!

弟くん、大きくなったなーと写真を見てびっくりしました。

そんなO様のコメントを見ていると嬉しいお言葉が!!

ご友人やご親戚の方々がお家に遊びに来られときに、LDKやこだわった洗面台などなど見て下さったときに、

「天井が高くて開放感があるね!」  「洗面のタイルかわいくておしゃれだね!」

180211_O邸_56_1600180211_O邸_10_1600

という言葉をいただく事も多いようで、良かったです!!

180211_O邸_41_S_1600

またまた

「回遊動線がある間取りっていいね!」

という反応が多いようです!

180211_O邸_16_S_1600180211_O邸_22_1600

このように収納が必要なところにしっかり収納を設けて、

そこ以外はすっきり見せる!

そしてとにかく家族が使いやすい位置になるように設計しているので、

本当にO様の暮らしがしやすいように考えた間取り・デザインです!

180211_O邸_28_1600

180211_O邸_54_S_1600

普段みんなで過ごす場所や、お客様に見られるところはこのようにすっきりしているほうが

気持ちいいですよね!!

ご主人様の帰ってきたときや、朝の時間もなるべくリビングでゆっくり過ごしたいというご要望、

奥様の家事がしやすいお家にしたい!とご要望を実現しました!

 

お客様によって暮らし方や好みは様々ですが、

まずはいろんなお家を見てみて参考にしていただく事をおすすめします!!

 

4月はたくさんイベントがございます。

まずは、ご興味いただけたイベントにご参加ください!

第1弾

4月14日・15日 北区細江町 完成見学会!!

4月14・15日 新築完成見学会_浜松市北区細江町

お引渡し前のお施主様邸!!

趣味を楽しめるように工夫されたお家です!

 

4月22日はイベント2つ!!!

リフォームだけどまるで新築!

3月17・18日 新築完成見学会_浜松市

ご要望に合わせた間取りをイメージする  間取り相談会!

 

4月22日 間取り相談会

 

4月最後は、

お施主様の生の声を聞ける お宅訪問会!

3月17・18日 新築完成見学会_浜松市

 

たくさんイベントがあります!!!

どれにしようかな、、、

ぜんぶ!是非!笑

お待ちしております!

 

2018年4月6日(金)

新たな出会い、新たな場所での新築!

みなさん、こんにちは。

武内です!

昨日は入社式&社員総会でした!

IMG_9033

桜の季節といえば新たな出会いも多いです!

弊社にも気合いの入った元気ハツラツの新入社員が入ってきました。

IMG_9035

毎年見るたびに、懐かしく感じます。

でもまだ元気さや明るさは負けないように自分も頑張っていきたいと

思いますので、よろしくお願い致します!

 

 

出会いだけでなく、

これから新しいお家での暮らしをスタートするため、

着々と準備を進めているT様!!

T様(奥様)は私と同じで九州出身、

ご主人様は関西出身です。

たまに地元トークをお聞きする事もありますが、私もT様も浜松での暮らしを楽しんでいるもの同士で、

特にT様の将来の夢はお家 兼 和カフェ!!

このお話を聞くと夢がいっぱい詰まっていて素敵だなと憧れます!!

はじめから、将来的には一階の半分を和カフェとして利用できるようにするという計画の為、

和カフェに変身するまでの間は、ご家族様で映画を楽しむシアタールームとして利用したり、

様々な用途で楽しんでいただけるお家です。

「自分達の理想の家が出来ると思うとワクワクします♪」

と毎回楽しくお打合せをさせていただいてます!

建物も順調に進んでおりますが、

先日は土地のご契約に同行させて頂きました。

IMG_9018

おめでとうございます!!

工事は始まる前ですが、今は色打合わせ最終間近です。

屋根の色はどうしよう、、

外壁の色はどうしよう、、

和室の天井は羽目板にしよう、、などなど悩みながらもデザインが

徐々に決まってきました!

5月には基礎着工~9月末には完成です!!

完成見学会のご協力も頂くと思いますので、また9月が近づいてまいり

ましたらご案内致しますね!

スタッフ一同、精神誠意T様の夢の実現に向けて頑張ります!!!

 

、、急に現場監督のご紹介!

T様邸も担当させていただく現場監督は西浦です!

毎週金曜日は、1年に1度作成する自分の目標や

やりたい事などを写真/イラストで表したものを共有する時間を少しだけ

とっているのですが、

西浦さんだけ女性に囲まれていて、モテモテだったので、

思わず隠し撮りしてしまいました。笑

image1

女性陣も気になりましたが、花粉にやられているメンバーも多く、

マスク率が高いのも気になります。

 

そんな話は置いておいて

 

4月に開催させていただく完成見学会のお施主様も、

出身地はそれぞれ違いますが、

今後ご夫婦お二人で

楽しくゆったりと快適に暮らしたいというご要望から、新生活のスタートをするための場所を浜松に選ばれたようです。

季節によっては河津桜を眺める事ができたり、

広いリビングにはゆったり読書を楽しめるようなハンモックを設ける予定だったりと趣味をたくさん取り込んだお家になっています!!!

北区細江町・4月14日・15日

160b69a5e419df5b6fb989d629964d5d

ご予約はコチラから!!

是非おこしくださいね!

 

2018年4月5日(木)

基礎断熱のガラリ

 

みなさまこんにちは、内山です。

 

私も住んでいるアイジーの家は

床下は「基礎断熱」という断熱工法です。

 

このおかげで床暖房がなくとも、真冬でも素足で過ごせるくらい

暖かい!(といっても勝手に発熱する訳ではないので、”冷たくない”が正解かな)

詳しいことはぜひHPをご覧ください

基礎断熱工法

 

今日の内容は基礎断熱の詳しい話ではなく(笑)

基礎断熱の施工でできるコイツ!

IMG_0510

「ガラリ」という換気口です。

ふたを外すと床下が見えます。

IMG_0511

↑ふたを外した状態です。

 

こんな面白そうな穴。

子供がスルーする訳もなく(笑)

甥っ子(2歳)が嬉しそうに物を落としてくれました(笑)

 

え、なに入れたの!?

「お菓子!」

ええ~!

手が入らないから取れない!

 

的なてんやわんやがあり。

とりあえず、スマホを入れてフラッシュをたいて撮影、中を確認!

IMG_0512

 

おぉう。

袋に入ったままのグミ

いつのまに落とされたのか、チェアの足の保護シール(下のなんか黒いやつ)

 

背景の黄色いモアモアが基礎の断熱材です。

なんだかキレイ!

 

包装されていないお菓子だったら床下点検口から潜って

取りに行こうかと思いましたが(笑)

温湿度は室内と大差ないし、これならいいっか、と放置中です。

 

 

甥っ子もこの時に何かしらいけないことをしてしまったことに気付いてしまったようで

以来ガラリに触ろうとはしなくなりました。。。

IMG_0509

このガラリ、こういったトラブル(?)があったり

見た目があまり好きではない・・・という方もいると思いますが

 

案外すぐ慣れます。

子供もすぐ慣れてましたしね。

 

これで暖かい家が手に入るならいいもんです。

 

実際に床下の温度を季節ごとに測定したデータをみると

基礎断熱の家の床下温度は外気温に左右されず、室内温度に連動していました。

通常の床下断熱だと外気温に左右されるため、寒い日ほど床下も冷たく感じます。

 

 

 

最後に。

以前日暮里でつくったトルコランプが届きました!

IMG_0632

点灯すると

IMG_0630

きれーい☆

おうちのインテリアに仲間入りです!

4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
Profile
新築プロデューサー:内山 麻衣子

■お客様へのメッセージ
本当に良い家・未来を提供するだけでなく、家づくりの思い出も皆様の素敵な宝物になるよう精一杯サポートさせていただきます!

火・水定休
受付時間10:00~18:00