火・水定休
受付時間10:00~18:00

磐田・浜松プロデューサーブログ

アイジースタイルハウス ホーム  >  磐田・浜松プロデューサーブログ

磐田・浜松プロデューサーブログ

ブログトップへ
2018年1月22日(月)

こんばんは!

森です。

武内さんが、ゴーグルをかけて何か遊んでいるようです…。

随分はしゃいでおりました(笑)

詳しい模様はコチラまで。

もちろん遊んでいるわけではなく、昨日開催しましたVR体験会での、一コマ。

実は、私達も本格的なVRを体験したのは初めてで、模型や、CGでは体験できない、バーチャルリアリティーの世界を堪能しました。

技術の進歩は本当にすごいですね。

 

 

さてさて本日は、東区積志町にてT様邸の地鎮祭でした。

T様、誠におめでとうございます!

土地の除外申請、農地転用の期間もあり、やっとこの着工を迎えることができたというお気持ちではないでしょうか?

昼から天気が崩れる予報だったので、どうなることかと心配しておりましたが、曇り空で持ちこたえてくれ、

とても良い地鎮祭となりました。

 

建物の建つ位置に敷かれた地縄をご覧になられた時に、

お父様から、「こんなに小さいの??」と突っ込みを頂きました…。

「平面」だと小さく見えるんです。

基礎が立ち上がっただけの時には、さらに小さく見えるかもしれません。

しかし上棟し、家が立体として出来上がると、空間として大きく感じられるのです。

もちろんT様のお宅は、とても敷地が広いということもありますが‥‥。

 

まずは来月の上棟を楽しみにお待ちくださいませ!

そして完成の時には、ご家族4人で笑顔溢れる暮らしを送って頂けるよう、

iGワークスの職人、iGスタイルハウスのスタッフ一同、心を込めて家づくりを進めさせて頂きます!

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

2018年1月21日(日)

皆さまこんばんは!武内です!

 

最近、姫路城の観光客が急増しているという話題がありました。

世界文化遺産・国宝姫路城の知名度だけでなく、

都心ほどの混雑ではなく都市環境がバカンスに最適だという事で

フランスからの観光客に特に大人気のようです!

私自身大学時代は関西にいましたが、姫路城はいまだ行ったことがなく、、、

今度友人に会いにいったときに連れていってもらおうと思います!

 

さて、私の行きたいところはおいといて、

本日はVR体験会のイベントを開催させて頂きました。

1月21日 VRセミナー体験会(浜松アリーナ)

イベントの様子はコチラで詳しく紹介させて頂いておりますので、

ご覧くださいね!

 

 

 

 

先日は、

アイジーワークスの新年会を行いました!

IMG_2358

アイジーワークスについては(コチラ)をクリックしてくださいね!

ワークス

少しだけご説明させて頂くと、

「アイジーワークス」とは、お客様に「より上質でより快適な家をご提供したい」という

共通の思いを持った職人さんとその支援者の集まりです。

毎月必ず一回集会を設けて、現場状況の報告や、私達の家づくりの内容についての

情報交換を行いながら、

私達だけでなく、造っていただく業者さん方と同じ想いでチーム一丸となって

よりよいお家をご提供できるよう常に心がけております!

会長(左官職人・竹内会長)からの熱いメッセージもいただき、

竹内さん

去年の良かったことは今年さらに伸ばしていき

ワンダフルな一年にしていきましょう!と皆で心に誓いました!

 

業種問わず、左官屋さん、設備屋さん、外構屋さん、大工さん、水道屋さん、電気屋さんetc

たくさんの方にお越しいただく為、このアイジーワークスの会があるからこそ交流のある

方々もいます。

みんなが繋がれるようになると、現場工程における引継ぎもスムーズにできる事も多く、

安心です!

今回はそんな皆様と私達も混ざり、ゲームも行いました!

絵描き詩のワンフレーズを聞きながら、順番に一枚の紙をまわしていき

1つの絵をつくりあげていくゲームです!

絵描き詩

これは、本当はドラえもんになるはずなのですが、、

絵に関しては何とも言えませんね。笑

 

 

私も!

ちょっとした企画コーナーを行いました。

後輩2人(磐田店:コーデ豊橋店:コーデ)に挟まれ、出番を緊張しながら待っている

様子です。

image1

真ん中が私。

やっぱり背の高いほうが憧れる・・・

 

 

今でも成長を祈って、よく食べてよく寝ています。

身長は中々伸びませんが、二人に負けず、

成長面で伸びていきたいと思いますので、

これからも宜しくお願いします!

 

 

最後に、次回のイベントのご案内

築3年のスタッフが住む家を

一日限定で特別に公開!


はまぞうブログでお馴染みの”吉田家”

今回は特別に一日限定でオープンハウス。

 

住宅のプロが建てる家を、参考に見学できるまたとない機会です。

是非ご参加ください。

 

 

167d511d6e9c8196d0a90a7acc3da960-450x300

 

 

1月28日(日)


会場|浜松市中区鴨江


予約制


10:00~16:00(最終受付15:00)


予約方法|お電話(0120-880-250)
またはイベント予約フォームよりご予約ください。

 

 

では!

 

 

 

 

 

2018年1月20日(土)

ここ最近暖かくなってきたなーと思ったら来週はだいぶ寒いようです。世間ではインフルエンザも流行っているみたいのでどうかご自愛ください。なんだが前書きがいまいちな、、、佐原です。

 

さて、さて、

今日、明日とアイジースタイルハウスではイベント日和。浜松、豊橋、名古屋と全エリアで開催しています。

そんななか私は朝から豊橋市大岩町にて開催されている完成見学会に参加させてもらいました。1日で20組近くのご来場を頂き多くのご縁を頂きましてありがとうございました。

1月20・21日 新築完成見学会_豊橋市-1

チラシにある通り25坪のお宅。決して大きいとは言えないサイズのお宅ではありますが実際にご来場いただいた皆さまには25坪とは思えない広さを感じていただきながらお施主様の想いをすべて詰め込んで豊かに暮らせる家になっている事を実感していただく事ができました。明日も開催していますので是非ご来場お待ちしております。

 

そして、明日は浜松にて初めて開催するヴァーチャルリアリティーで家を体感するイベントが開催されます!

1月21日 VRセミナー体験会(浜松アリーナ)

私も一度体感しましたがすごくリアルに体感する事ができます。午前、午後と10組限定ですがまだ空いていますので是非ご予約ください!リアルすぎて名古屋店のパッションリーダー杉山はこんな感じに(笑)

IMG_2291

とっても楽しいので是非ご参加ください。

そんな杉山君がいる名古屋では、、、1月20・21日 新築完成見学会_大府市-2

大府市にて開催されている完成見学会。こちらも多くのお客様にご来場にいただきまして誠にありがとうございました。明日も開催しているので是非こちらもご参考に頂ければと思います。

 

イベントを経て多くのお客様のご縁を頂けることに感謝しながら、明日もアイジースタッフ全員が全力でご案内させていただきますのでご来場お待ちしております!

 

では、では。

2018年1月19日(金)

みなさん、こんばんは!

武内です!

 

最近どんどんインフルエンザが流行してきてますね!

先日のニュースで見ましたが、2週間でインフルエンザ患者数は約100万人から、

200万人を超えるほどにもなったそうです。

主にせきやくしゃみによる感染が多いので、手洗い・うがいだけでなく、

マスクなどの着用も大事なようですね!

またそれ以外にも大事なのは部屋の中の湿度です。

box03_img02

快適ゾーンとよばれるところはごく一部。

湿度が高すぎるとアトピーやアレルギーの原因となるカビやダニが発生してしまい、

湿度が少なすぎると風邪の原因でもあるウイルスに感染してしまいます。

人が不快な環境は、微生物にとっては快適であるため、湿度と温度をしっかりコントロール

できることはとても重要です。

断熱だけでなく、家の中の湿度をコントロールさせる調湿はどうなのかも

是非チェックしてくださいね!

 

さて、

本日は掛川市のI様邸の木完検査へ!

IMG_7507

内観の塗り壁も完了し、お家の形がほぼ見えてきています。

IMG_7505

こちらの後姿はコーディネートを担当していた金子です!

お客様と一緒に打合わせの中で決めてきた照明やスイッチの位置は間違いないか、

入念なチェックをしている最中です。

一番気になったのは現場の開放感!

I様が一番気にされていたところです。

というのも注文住宅の場合は、完成している建物や部屋の空間を実際に見ながらではなく、

最初は平面の間取り図面から、

段々間取りが決まってくると細かい部分を立体図面で確認して、

というふうに徐々にお打合せをさせて頂きます。

完成したときにはもちろんその図面通りに仕上げてさせて頂いてから

お引渡しとなりますが、

実際にどうなるのかは皆さん完成の瞬間を見るまで、

ドキドキしているものです!

でもご安心ください。実際の図面や絵の通りに施工されているかはしっかり確認して

まいりましたので、お引渡しさせて頂く瞬間を非常に楽しみにしております!!

 

実は、2日後になりますが、

図面を見ていただいたあとに、その図面が実際のお家になるとどのくらいの開放感に

なるのか、コチラのイベントにて体感して頂けます!

1月21日(日)浜松アリーナにて、 『VR(Virtual Reality)体験会』 を開催致します!

図面だけでは体感できない空間感覚を是非体験ください!

またあなたにピッタリな間取りプランを2分で検索も致します。

7,574件の中からご提案し、設計についてのアドバイスも実施していますので

是非お気軽にご参加くださいね!

ちなみに今回のVRで体験して頂くお家は

1月28日に実際に見に行けます!

167d511d6e9c8196d0a90a7acc3da960-450x300

参考にしてくださいね!

 

 

 

最後に、

一緒に行っていた設計・山本と コーディネーター・金子と現場の帰りにランチに

行ってきました!

IMG_7516

大正15年!創業91年でお店に来ていた常連さんが教えてくれましたが、

家族で代々引き継がれていて、みんなに愛されている老舗のお店との事です。

 

代々引き継がれてきたのは味だけでなく、お店の雰囲気も大正ロマン漂う演出をされていて

とても素敵だったので、皆さまも一度行ってみてくださいね!

 

では!

 

 

 

 

 

 

2018年1月18日(木)

みなさまこんにちは、内山です。

 

来週従妹が出演する演劇を見に行きます!

いつも誘ってくれるのですが中々スケジュールが合わず。

今回平日講演があり数年ぶりに予定が合いましてチケットをゲットしました。

 

堤真一さん主演の「近松心中物語」!

最近よく告知で堤さんがTVに出ていたので見るたびに

わくわくしてます~!

そんなすごい舞台にでているなんて・・・!

 

身近な人がこうやって活躍していると

わたしももっとがんばらないと!と思います。。。

 

 

さて、先日は私の自宅が大変なことになっておりました(笑)

写真 2018-01-15 11 29 56写真 2018-01-15 11 11 08

家の前を通り過ぎる車がもれなく注目してくれました(笑)

 

実はみなさん浜松工業高校の生徒さん。

建築科の1年生が建築の勉強のためにアイジーの家を見学に来ました。

 

構造現場を見てから完成現場をご案内。

 

構造は現在建築中の浜松市M様邸をお借りいたしました。

M様、ご協力ありがとうございます!

 

スキップフロアも着々と進んできています。

写真 2018-01-15 8 42 03

生徒さんたちが丁度勉強している在来軸組工法について

実際の柱を見ることができたので結構貴重な経験になったのではないでしょうか。

 

 

構造を見たその後、完成した家を見に行くのですが、

しかし。

タイミングよく完成しているお住まいが無かったため

苦肉の策(?)で新築後4ヶ月の私の家をみてもらいました・・・!

 

何せ42名の生徒さん+先生方+アイジースタッフ。総勢50名(笑)

写真 2018-01-15 11 10 47

写真 2018-01-15 11 10 43

こんな人数が一度に内山家に入るのは最初で最後でしょう。

圧巻でした・・・!

 

 

建築的なところもちゃんと見てくれたとは思いますが

ところどころから関係ないコメントが(笑)

 

「東方神起・・・」

(若い頃集めた大量のDVDがクローゼットに・・・)

「スーファミがある・・・」

こちらのミニスーファミ。若い子にも浸透してるんですね)

「このぬいぐるみなんだっけ?」

(私が好きなぬいぐるみNo1「モッピー」です。かけらも興味ないとは思いますがUSJ、モッピーで検索するとでできます(笑))

 

いろいろなことが気になる年頃ですね(笑)

 

 

 

将来有望な若い世代のために会社としても私としても

できることがあればなるべく力になりたいと思っております。

 

住まいを見てもらうという些細なことでしたが

少しでも学生さん達がこういう家を創っていきたい

と思うきっかけになってくれたら嬉しいです。

 

ちなみに、

学生さん以外にもいつでもお見せできますので気になる方は

是非声掛けて下さい(笑)!

 

2018年1月17日(水)

1月17日。阪神淡路大震災から丸23年。

この震災での犠牲者は、6435名にもなります。

そして地震の当日に亡くなった方の7割以上が建物の倒壊による圧迫死と言われています。

その多くは木造家屋が倒壊し、家屋の下敷きになってしまったからです。

自然災害である地震を防ぐことはできません。
しかし、建物の倒壊を防ぎ、命を守ることはできます。人災は防ぐことができるはずです。

「家」は、住まい手の「命」と「暮らし」を守るもの。

その大前提を忘れることなく、家造りに携わっていきたいなと、強く想います。

こんばんは!森です。

 

 

さてさて、本日は住吉の本社にて、来期から採用する「新工法」の説明会でした。

詳しいところは、改めてお伝えしますが、

設計をする私達にとっても、

家づくりに関わる「製材所」「林業」にとっても、

もちろんお住まいになる「お客様」にとっても

メリットのある「全方良し」の工法だということがよくわかりました。

具体的なカタチにしていくのは、これからの私達の仕事。絶対に良い家ができると信じて、突き進んでいきたいと思います。

 

その新工法には、はいろいろなメリットがあるのですが、

その中の一つに『耐震性の向上』があります。

現状の構造計算上だと、考慮されない部分までルールを決め、設計していくことで、

より安全性の高い構造にしていくというもの。

 

ただ、まだこの大前提である

『構造計算』

今はまだ2階建て以下の木造住宅には義務ではなく、実施されていない家が多数あります。

しかし阪神淡路大震災、そして東日本、熊本の震災をみれば、

建築基準法の「壁量計算」では、不十分なことが明確です。

そして私達がお伝えしている、この『構造計算』というのは、

『許容応力度計算』以上の計算のことで、

計算書の書類は、住宅一棟で、100ページ以上になります。

どうやら「構造計算をしている」とうたっていても、実際には「壁量計算という構造計算」しか実施していいないところもあるようです。

計算書の書類が100ページ以上になりますので、確認をされることをおすすめします。

 

また熊本地震で大きな被害を及ぼした「繰り返し地震」

「耐震」だけでは、家の東海は防ぐことができたとしても、その後の「暮らし」まで守ることが不十分です。

そこで私達が提案しているは

『スマート免震』

住宅伝わる地震の振動を、基礎の下で軽減し、

『減震』させるという仕組み。

この工法は、全国で唯一 「1億円までの地震保障」が付けられる工法です。

詳しくは ⇒ コチラまで

2018年1月17日(水)

氷点下近くの寒い日が続いたと思ったら昨日今日は暖かい日が続きなんだか調子狂っちゃいますね。佐原家では奥様が風邪をひきダウンしてしまった為、以前から予定していた飲み会の予定を急遽変更して主夫してました。おかげで子供に初弁当をつくり家庭でもちょっとレベルアップした、、、佐原です。

 

さて、さて、

前回のブログからちょっと間が空いてしまいましたが、新年早々少しバタバタとしてしまして、、、まずはスタイルハウスの管理者であるリーダー達と1泊2日でファミリートレーニングという研修にいってまいりました。毎日おこなっている仕事のなかで組織をどの方向に引っ張っていくのかを腹を割って徹底的に話し合いベクトルを合わせてきました。わかり合っていると思っていた事をずれがあったり、もっと相手に自分が貢献できる発見があったりととても良い時間となりました。あとはそれをしっかりと実行に移してアイジースタイルハウスをさらにパワーアップさせていくようにしていきます。

IMG_2337

楽しみにしていてください!

 

そんな、組織の方向性で決めたもっと勉強しようの一環である設計勉強会が本日開催されました。

IMG_2355

外部から講師を招いてプランニングを一から勉強しなおしを半年かけておこなっていきます。お客様にとって絶対に失敗できない家づくりを最高なものにするために自分たちが日々レベルアップしていく所存です。これからも新たな取り組みを次々と実施していきますのでこちらも楽しみにしていてください。

 

では、では。

2018年1月14日(日)

みなさん、こんばんは!

武内です!

 

昨日は朝起きたら布団が半分落ちていて、起きた瞬間から寒気がすごくて震えていました。

もう今年は26歳になる年なので、寝相くらいなおしたいです。笑

 

そんな寒さに凍えつつも幸い風邪はひきそうもなく元気です。

トランプ大統領も健康診断に行ったという記事がニュースに上がっておりました。

結果は「並外れて良好」だったようで、何よりですね!

私ももうすぐ健康診断・・・

普段から元気でも、何かあったらどうしようと毎年ちょっと不安になります。

 

自信をもって健康診断にいけるように、もっと生活習慣をよくしていきたいと思います!

食生活はいろいろ工夫の仕様があるのですが、

私自身が気になるのはどちらかというと環境です。

エアコンの設定はアパート一人暮らしなのに常に大体28度。

エアコンが苦手なので、室内でもマスクする事も多いです。

機械にめちゃくちゃ頼らないと過ごせないほどの断熱性の無さ、

シックハウスにもなった事あるので、化学物質も無い自然素材の家に私も早く住みたい。。

 

そんな可哀想な武内をよそに、

上司・森の家では薪ストーブを焚くことができ、よくおすすめされます。

image1

本当に暖かいです。

お子さん達が大きくなるまで子供部屋を貸してくださいとお願いしたのに、

「武内なんて住ませてやらねーよ。」と優しい表情で冷たい事を言い放ってくる上司です。

 

(薪ストーブの家特集)

7f517930e83988ea355269e99ad856df-1024x683

私の実家も築年数経った木造ですが、断熱性が無く、

リビングではこたつに頼るしかなく、あまり動かなくなってしまうのですが、

家全体があったまってくれていれば、

d20de2b6e579330ee1c1a495c141ac52-1024x682

冬でも活発的になれるだろうし、

MG_6246-682x1024

こたつだと、勉強していてもいつのまに寝てしまってよく怒られてましたが、

薪ストーブの暖かさがあれば、ちゃんとテーブルに座って勉強できていた、、かもしれません。

 

何よりも

暖かい家は健康にいいです!

box02_img

実際に同じ仕様の家に引っ越した約3 万5 千人を対象に、「気管支ぜんそく」「アトピー性皮膚炎」

「関節炎」「アレルギー性鼻炎」などの症状についての変化を調査したところ、大半の症状に明らかな

改善が見られています。

また、高断熱で室内の温度差をなくすことは、ヒートショックのリスクを減らすことにもなります。

 

ヒートショックとはリビングからトイレ、脱衣所、お風呂など温度変化の激しい所に

移動する際に、血圧が急変し、心筋梗塞、脳卒中などを引き起こすことです。

box04_img02

 

実は

box04_img01

こういったヒートショックによる事故の多さは、交通事故と比較する年間約3倍以上にもなるんです。

家を出る時に「気を付けて行ってらっしゃい」とよく言うと思いますが、

実は家の中も危険!年齢問わず、影響力は誰にもありますし、その負担ははじめから少なく暮らして

いけたほうが絶対にいいんです!

 

高断熱の家に住むことが家族の命を守る事にも繋がります。

一度暖めた空気を外に逃がさない!弊社の場合はクアトロ断熱を採用しています。

tripleH_img03

 

プラス、

今回ちょっとご紹介させて頂いた薪スト―ブのある家。

ちょっと薪ストーブを焚くと、家全体が暖まってきて、簡単にそのぬくもりを逃がさず快適に

過ごせます。

次回見学会を開催させていただく築3年のお施主様の家にも入っているので、

是非一度体感しに来てみてくださいね!

167d511d6e9c8196d0a90a7acc3da960-450x300

 

また、

近日はちょっと変わったイベントもございます。

1月21日(日)浜松アリーナにて、 『VR(Virtual Reality)体験会』

図面や3Dだけでは体感できない空間感覚を体験ください!

またあなたにピッタリな間取りプランを2分で検索

7,574件の中からご提案し、設計についてのアドバイスも実施しています。

是非、お気軽にご参加ください!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年1月12日(金)

みなさんこんばんは!武内です。

 

最近は天気が良くても極寒ですね!

車通勤の時に暖房をガンガンつけておりますが、

やっぱりエアコンは喉にも肌にも悪いので、嫌いです、、

 

そんな寒い中、いよいよ明日から大学入試センター試験!

日本海側はさらなる積雪増加が心配されていますが、まずは試験会場に無事に元気な状態で

行ける事がとても大事です。

寒さにも打ち勝って、皆さんの健闘を祈ってます!

 

 

さて、年末は時間があわず直接お会いできませんでしたが、

素敵な年賀状を送ってくださった名古屋店でのお客様・C様邸をご紹介させて頂きたいと思います!

C様邸はL字型の2世帯住宅です。

171204_0002_S

事例はHPでもご紹介させて頂いておりますので、

もっといろんな場所のデザインを参考にしたい!という方はコチラをご覧ください♪

今回ご紹介するのは上の階(子世帯)の内観です!

171204_0028

玄関の間仕切りの壁は曲線になっていて、見た目が少し柔らかくなるように、

そして、歩くときに角がなく鞄などをもったままでも歩きやすく!というこだわりも入っています。

 

171204_0035

全体的なテイストは私も個人的に大好きな濃い着色の床や梁!

落ち着いた雰囲気がでます。

171204_0061

リビングとつながった畳コーナーは家族団欒で、この写真を見るとなんだかほっこりします!

お子さん2人も大きくなって、より一層かわいくなっててまた次会える時が本当に楽しみです。

妹ちゃんの方はお打合せする最初の頃はまだ抱っこされていたのに、

171204_0052

すっかり大きくなっちゃって

今では何でもかんでもお姉ちゃんのマネをしているようです!

171204_0050

これも何か一緒に踊っているのかな・・?笑 可愛いすぎます。

 

完全上下分離型の2世帯住宅なので、1・2階は玄関正面の外部階段や、お庭側にあるらせん階段だけで

いるのですが、

お昼も夜も一緒に揃って食事する事も多いらしく、

賑やかでいいですね!

171204_0064

次はお会いできるときにまた遊びに行かせて頂きますので、

宜しくお願い致します!

 

 

最後に、

1月に開催する磐田店のイベントについてご紹介致します。

まずは!

初!

VR体験会です。1月21日!

フル ページ写真-4

上の写真をクリックしてみてくださいね!

3Dで実際の住空間やインテリアをご覧いただけます!

まるでその場にいるような感覚でお家もイメージしていただきやすいと思うので、

是非ご参加くださいね!

 

また、

1月28日には築3年をむかえるお施主様のお家をご覧いただけるイベントを開催致します!

VR体験会時|誘致用_オープンハウス&体感ツアーDM-2

こちらも是非チェックしてみてくださいね!

 

 

それでは!

2018年1月11日(木)

みなさまこんにちは、内山です。

 

新年に入り、磐田店では女性が集まって

あーでもない、こーでもない、と話し合いをしている場面が。

IMG_0159

実はこれ、あるお客様のお住まいのデザインをみんなで考えております。

コーディネーター、設計だけでなく

アシスタントさんや企画、事務など

磐田店全女性でアイディアを出し合ってますのでいつもと一味違った

斬新なデザインに。(なっているはず!)

 

お客様へのお披露目はもうちょっと先。

気に入って頂けるかドキドキです。

 

デザインの話をしていると細かな飾りの話にまで。

どうやってアクセントを入れようか。

どんな色にしようか。

特に女性が好きな分野なのでみんなでわいわい考えました(笑)

 

今までお引渡しさせて頂いたお住まいでも

装飾の工夫がたくさん。

 

そこで、本日は私的印象に残った部分的装飾!(アクセント!)

ご紹介しちゃいます!

 

天竜区M様邸の

「黒板&室内窓」

天竜区M様邸

黒板と窓が一体化しているのでスッキリ&オシャレ!

窓の奥がカウンターで光も抜けるので実用性も兼ね備えてます!

 

浜北区M様邸 カウンター照明

浜北区M様邸

カウンターを照らす3カラーの照明。

こういった遊び心を取り入れられる場所ってあまりないのでとても貴重!

長さ調節前の写真でちょっと低めの位置になってしまってます(><)

 

東区K様邸 星型のスリット

東区K様邸

アイジー初。星型でスリットを作成!

監督、大工、左官のみごとな連係プレイで実現しました!

 

天竜区S様邸 漆喰「パープル」

天竜区S様邸

お子様部屋の一面だけをパープルに。

実際の色が素敵で私の自宅でも全く同じ色を使用しました!

 

磐田市M様邸 トイレ「天井羽目板+間接照明」

磐田市M様邸

天井を床と同じ無垢材で装飾、さらに間接照明を入れることで

広々&清潔感のある空間に!

 

磐田市O様邸 ニッチ内タイル

磐田市O様邸

優しい色合いのキレイ目タイルを入れたニッチ。

そこにあるだけでインテリアのアクセントに。

優しい色合いがLDKに馴染みます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ご紹介した写真以外にも様々な装飾がまだまだございます!

さらに注文住宅ならではの初挑戦もできますので

「こういうのやりたい!」といろいろご要望をお聞かせください。

1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Profile
新築プロデューサー:内山 麻衣子

■お客様へのメッセージ
本当に良い家・未来を提供するだけでなく、家づくりの思い出も皆様の素敵な宝物になるよう精一杯サポートさせていただきます!

火・水定休
受付時間10:00~18:00