戸建性能向上リノベーション実証プロジェクト② | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

戸建性能向上リノベーション実証プロジェクト②

2020.9.21

性能向上とは・・・

前回の続きになります。

 

YKK AP社との共同プロジェクトを進める中で、必要な条件がありました。

それは、改修後に一定基準の耐震性能・断熱性能を満たすこと、住む人にとって快適なデザインを追究することです。

 

元々の建物の状態は非常に悪く、柱が曲がっている・シロアリに食べられている・耐力壁らしきものもほとんど入っていない・無断熱、といった状態・・・。

更に北側は隣地に近づきすぎており、北側の外壁を一切直すことが出来ませんでした。

北側の外壁面をセットバック(元の位置より敷地内側に縮める)しつつ、耐震等級3を叶える改修計画を考え、HEAT20 G2に必要なUA値0.46を担保する断熱改修を施すのは、困難を極めました。

 

しかし改修後の性能値耐震等級3をクリアし、UA値0.46を更に上回るUA値0.38という驚異の性能値を出しました。今まで培ってきた経験がしっかり活かされました。

 

 

 

 

『 for LONG ~名古屋の家~ 』

IGのコーポレートブランドである『for LONG』を具現化したものであるため、このように名付けました。

更に【JAPAN WOOD PROJECT】ヒノキ材を、新しくしたなどの構造材へ、床、建具、室内の羽目板にも使用しています。

内装は漆喰であしらい、住む人にとっての快適性を重視しました。

 

完成した『 for LONG ~名古屋の家~ 』は、YKK AP社を通して全国のメディアに発表されます。

10/8には約30社のメディア(新聞や雑誌媒体など)をお招きして、発表会が開催されます。

関連ページ

関連ページ

立田 裕樹

本部

常務取締役

立田 裕樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)