見えなくなってしまう場所だからこそ・・ | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

見えなくなってしまう場所だからこそ・・

2020.9.21

こんにちは、芥川です。

暑さがぐんと和らいで、現場もかなり過ごしやすくなりました。

しかし、まだまだ熱中症の危険は続くのでしっかりと対策を継続していきます。

先日第三者機関の構造検査を行なってきました。

検査では完成したら見えなくなってしまう場所を重点的に検査します。

上棟後構造検査

 

第三者機関による監査は、アイジースタイルハウスの品質基準を第三者の目でも検査を行い、より品質の高い家づくりを行っています。

構造用金物と呼ばれる筋交い金物や柱と梁をつなぐ金物などのチェックはもちろん、小屋裏の釘本数、カスガイと呼ばれる金物なども全て確認を行います。

金物によってビスの種類も異なります。

 

小屋裏の金物、釘のサイズ、本数まで細かく基準が決まっています。

見えなくなってしまうところだからこそ、しっかりと監督+第三者の目で検査を行い品質を保ち、お客様に本当に安心して頂けるお家を提供していきます。

関連ページ

工法、構造 建築工事現場

関連ページ

芥川 建斗

磐田スタジオ

施工管理

芥川 建斗

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN