ひのき建具 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

ひのき建具

2020.9.08

今日は社内で進んでいるプロジェクトをご紹介。

 

建具プロジェクト

私たちが手掛けているJapan wood projectによって、ひのきの側材から作られる建具。

このデザインを現在リニューアルを進めています。

品質の高いヒノキ材を使ってかっこのいい建具を作り、お客様に喜んでもらいましょうという目的で、磐田から名古屋の建築、不動産のメンバーが集まりデザインから製作まで取り組んでいます。

プロジェクトも終盤に差し掛かりサンプルが出来上がってきました。

先日はそのサンプルをみながら最終の詰めの段階。

秋にはお客様へ提供できるように準備を進めています。

 

価値の低いものがよみがえる

このヒノキの側材は本来であれば利用価値がなくチップになってしまう所を、

アイジースタイルハウスでは丸太を丸ごと購入している為、今回の建具材や家具に利用して、品質の高いヒノキをお客様に安く提供させていただく事が可能となっています。

今週末の日曜日 13日には構造材から出てくる側材を利用してベンチを作成するイベントも開催していきます。

そして、そのベンチはただ作るのではなく浜松フラワーパークさんの協賛のもと寄贈をすることとなっています。

自分たちが作ったベンチがフラワーパークに設置される。

子供たちにとっては自分が作ったベンチをフラワーパークに行った際に利用できる。

なんだか誇らしくはありませんか?

作るベンチには名前も掘って証明を残せるようにする予定です。

こちらも是非、ご参加お待ちしています。

 

みんなのベンチ

 

イベント当日は理事長の塚本こなみさんも会場に来ていただき、

「森と人との関係性」という講話もいただける事となっています。

自然と共に生きる。人が今まで暮らしを豊かにしてもらっている自然を考える機会としても最適かと思います。

では、では。

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

佐原 康隆

本部

磐田スタジオ

店長

課長

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN