健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス|浜松、名古屋、豊橋

ブログBLOG

ドアの取っ手がグラグラする

2018.1.06

こんにちは アフター担当しております堀内です。

 

今日は、玄関でよくある不具合をご紹介します

これは、引き戸と呼ばれるタイプの玄関ドアですが、

手をかけて戸をあけるハンドル部分のビスが緩みハンドルが

ガタガタしている状況です。

これはよくある症状なので緩んでいたらその都度ビスの

締め込みをすることをおすすめします。

imgp0429

なんかガタガタするなと思いながらも、開け閉めは問題なく

できる為にそもままの状態で使ってしまうケースをよく見ます。

ハンドル自体が外れそうになったり、開け閉めが固くなった、

変な音がするといった症状が出てはじめておかしいと声をかけて

くるケースが圧倒的に多いです。

imgp0430

ハンドルのぐらつきであれば、プラスのドライバー1本で

直りますので、がたつきを放置しないことをおすすめします。

imgp0433

このタイプは上下2か所のビスをしめこむだけで直りました。

 

玄関は使用頻度の高い場所なので、使っていくうちに玄関の

パーツを接続しているビスは確実にゆるみます。

緩むだけならいいのですが、外れてどこかにいってしまって

しめこむこともできないなんてこともありますので、そうならない

為にも一度ドライバーを持って玄関のビスを見てみてください。

関連ページ

関連ページ

2018.01

Jan

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
堀内 竜也

磐田スタジオ

アフター管理

堀内 竜也

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN