床タイルのメリット・デメリット |

ブログBLOG

床タイルのメリット・デメリット

2018.5.19

暑い日が続いていますが、来週は少し涼しくなってくるみたいですね。。。

日焼け・寒暖差による風邪は要注意です!!

こんにちは。金子です。

 

床タイルのお家

さてさて、IGスタイルハウスでは無垢フローリングの床が標準です。

しかし、「キッチン床やトイレなど水回りは汚れが気になる」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、本日は水回りの床をタイルにしたお家をピックアップ致します。

 

%ef%bd%b1%ef%bd%b2%ef%be%97%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%9e%e2%91%a1  %ef%bd%b8%ef%be%9e%ef%be%98%ef%bd%b0%ef%be%9d%e3%83%bb%ef%bd%bc%ef%be%99%ef%be%8a%ef%be%9e%ef%bd%b0

 

左はキッチンの床、右は洗面所の床です。

今、私が住んでいるアパートで水撥ねが多い上位3つに入ってくるような場所です。

 

%ef%be%84%ef%bd%b2%ef%be%9a-%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%99-%ef%bd%b7%ef%be%97200%e8%a7%92-cd-l180-%ef%bd%b1%ef%bd%b8%ef%bd%be%ef%be%9d%ef%be%84%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%99cd-r159b-3m   %ef%be%84%ef%bd%b2%ef%be%9a-%e5%ba%8a%ef%be%80%ef%bd%b2%ef%be%99-im-i530-165%e8%a7%92-%e7%9b%ae%e5%9c%b0%ef%be%8d%ef%be%9e%ef%bd%b0%ef%bd%bc%ef%be%9e%ef%bd%ad-%e9%8f%a1%e6%9c%a8%e6%9e%a0

 

こちらはトイレの床。

IGのお客様が室内で床にタイルを使う一番多い場所です。

ご家族全員が一番利用する水回りがトイレになるからでしょう。

 

 

床タイルのメリット・デメリット

床をタイルにするうえで知っておきたいメリット・デメリットをご紹介します。

 

まずは、メリットから。

◎耐水性があり、汚れても簡単に落とすことが出来る

◎傷もつきにくく、フローリングのように凹むことがない

◎形・色が豊富で、様々なデザインのものがある

 

続きまして、デメリット

◎冬場は特に冷たくなり、足元が冷える

◎硬い素材のため、足腰に負担がかかる

◎タイルの種類によっては滑りやすいものがある

 

 

今回は床タイルのメリット・デメリットをご紹介しましたが、

何を選ぶにもメリットデメリットを知ったうえでの選択が大切ですね。

 

これからお家づくりやリフォームをお考えの方、今お家づくりをされている方など、

少しでも参考にして頂ければと思います。

 

 

それでは、また来週。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

インテリア

関連ページ

2018.05

May

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
床タイルのメリット・デメリット

床タイルのメリット・デメリット

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN