ブログBLOG

断熱材の施工

2019.10.01

こんにちは。

芥川です。

 

本日から10月に入り、秋が始まると思いきやまだまだ暑いですね!

早く涼しくなってくれないかと待ち遠しい日々です。

 

さて、本日は磐田市のW様邸に行ってきました。

現在は内断熱のセルロースファイバーの施工準備を行なっています。

5C012889-C328-4B73-B21B-2559F234C61D

セルロースファイバーが吹き込まれる場所にはシートを貼り、溢れてこないようピッタリと施工され、膨らみが出ないように木材で固定を行なっていきます。

 

こうすることによりパンパンに施工が出来るようになります。

パンパンに施工をすることによりしっかりと断熱性能が発揮されます。

 

職人さんは慣れているのでとてもスムーズに行えますが、慣れていない人がやるとシートにシワが出来たりと大きな差が生まれます。

やはりアイジーワークスの職人さんは安心が出来ますね!

 

私達アイジースタイルハウスは工事を行ってもらう職人さんはアイジーワークスに所属している職人さんだけです。

品質の勉強会や目的の共有をしている職人さんだからこそ信頼が出来ますね。

 

それでは。

 

 

関連ページ

関連ページ

芥川 建斗

浜松スタジオ

施工管理

芥川 建斗

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)