ブログBLOG

トップライト

2019.10.01

こんにちは。

西浦です。

本日は上棟直後のN様邸に行ってきました。

N様邸にはトップライトが付いており、吹き抜けからリビングへ採光が入るようになってます。

2019_10_01_18_36_53_066_0

トップライトとは

採光や通風のため屋根に設置させる窓のことです。

トップライトのメリットの一番は部屋を明るくできるところです。

通常の壁面の窓に比べて3倍採光効果があります。

周りを建物に囲われている狭小地ではとても有効です。

吹き抜けとの相性も良くてトップライトの設置することで明るく広々とした空間にすることができます。

 

2019_10_01_18_36_53_067_1

他のメリットとしては、プライバシーの確保や省エネ効果、通風性もあります。

屋根という高い位置に設置されているので周辺の視線はもちろんきになりません。昼間は採光に優れているので照明を使用しなくてもいいです。

トップライトを開閉式の物にすれば、非常に風通りがよくなります。

 

デメリットもありますが、トップライトを設置することで快適な空間にすることができます。

 

関連ページ

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工管理

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)