キッチンのお手入れ |

ブログBLOG

キッチンのお手入れ

2019.9.29

吉田です。

 

以前からアフターメンテナンスの動画は製作していましたが、お手入れ(掃除)もあった方がいいのでは?となりまして、社員宅を活用して撮影を行ってきました。

 

色々撮影しましたが、その風景とラジエントヒーター(又はIHクッキングヒーター)トッププレートのお手入れについてお伝えします。

 

お掃除は『長持ち』につながる

 

新婚芥川監督、登場!

IMG_0371

 

右にあるiPhoneで撮影中。 基本、カメラ目線です。

 

やり方としてはネットで検索すると多く出てくる、クリームクレンザーとアルミホイルを使った方法を試してみました。

 

 

なぜか・・・・

IMG_0372

クリームクレンザーをこれでもかと振る芥川監督。 しかもずっとカメラ目線。

(振らなくても大丈夫だと思います)

 

で、、、それを、トッププレートにぐるぐるっと垂らし、それをアルミホイルを丸めたものでゴシゴシやるだけ。

 

引っかかる感触は焦げなど汚れのサイン。

 

途中、傷などが心配な時はふき取りながらやってみましょう。意外と傷つかないものです。(アルミは柔らかいので)  ※スチールウールでもOK

 

 

で、最後に雑巾で拭きあげれば完成!! ってその写真が無いですが。ピカピカです。

 

この動画、ちょっとふざけすぎた感じもあり、YOUTUBEにあげるのをためらっていますが・・・たぶん近々アップします。

 

 

(実は、私も1本撮りました。)

 

 

今回はトッププレートの掃除でしたが、実はこれ、調理器具(フライパン)に負担をかけないためにも重要みたいです。異物がついていれば、接地も不安定で、熱が均等に伝わらなくなりますからね。

 

 

芥川監督の動画がアップされましたら、それを見ながら、楽しくお掃除しましょう!

 

 

 

関連ページ

関連ページ

2019.09

Sep

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
吉田 俊介

本部

豊橋スタジオ

店長

課長

施工管理

吉田 俊介

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN