ブログBLOG

台風対策 シャッターを取り付ける

2019.11.30

こんにちは アフター担当しております堀内です。

 

今年もあと1ヶ月となります。

台風の被害など自然災害が多くあり、備えの必要性を考えさせられた1年だったと思います。

 

そこで今回は備えのひとつとしてシャッター(雨戸)の後付け工事をご紹介します。

 

img_0700

 

防犯ガラスが主流となっていますので、シャッターがなくても犯罪への対策はとれるため、シャッター、網戸を取り付けないケースも多々あります。

外観を考えたときもシャッターがないほうがスマートな印象です。

 

しかし、暴風で物の飛散などでのガラスの割れることは防げませんので、自然災害への対策を重きに置いた場合はシャッターが必要になってきます。

 

img_0914

 

img_0913

 

これが後付けでつけたシャッターです。

 

こうやって写真を見ると違和感がないですね。

 

備えを考えている方は参考になさってください。

関連ページ

関連ページ

堀内 竜也

浜松スタジオ

アフター管理

堀内 竜也

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)