ブログBLOG

人はなぜ山に登るのか

2022.8.10

8月に入り猛暑が続く一方で各地で大雨による被害が相次いでいます。これも温暖化による影響なのでしょうか?

さて先日お休みをいただき涼を求めて八ヶ岳に山登りに行ってきました。

 

迫力の火口と八ヶ岳の大展望

 

今回登る山は八ヶ岳の中でも難易度が低く、八ヶ岳入門の山としてもおすすめの硫黄岳。コマクサなどの高山植物も多く見られ、夏は多くの登山客でにぎわっているようです。

 

 

今回山の師匠の企画で山仲間と一緒に初の2000m越え、そして山小屋泊も体験し充実した山登りでした。山頂付近はかなり霧がかかっており視界が悪かったですが時折見える稜線や美しい高山植物に魅了されっぱなしでした。

 

 

硫黄岳は八ヶ岳連峰のほぼ中間地点に位置しており南側に隣接する横岳や赤岳への縦走では稜線歩きを楽しむこともできます。

 

 

「なぜ、山に登るのか。そこに、山があるからだ」イギリスの登山家、ジョージ・マロリーの有名な言葉です。山登りは決して楽ではありません。場合によっては危険さえ伴います。でもその先の頂上に達成感や充実感を味わえる、そして自然に囲まれ雄大な景色を眺めることで心はリラックスできるからまた登りたくなるんですよねぇ。

今回も多くの年配者が山登りを楽しんでいました。次回に備えてしっかりと足腰を鍛えておかなければ・・・。

 

モデルハウス 内覧受付中

浜松市東区にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

モデルハウスはYouTubでROOM TOURもご覧いただけます。

次々と動画をアップしていますのでチャンネル登録もお願いします!

TVCM

放送回数はごくわずかですが、探してみてくださいアイジースタイルハウスのCM!

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

 

 

 

関連ページ

関連ページ

増田 公男

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

設計/コーディネーター

増田 公男

この記事に関連したブログ

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420