ブログBLOG

詰まってるかな?セルロース

2022.4.14

先日、尾張旭市の物件にて断熱監査を行いました!

サーモカメラを用いて断熱材のセルロースファイバーの施工範囲を隅々まで確認して参ります👍

どの様な感じで監査しているかを少しご紹介いたします!

断熱サムネ

セルロースファイバー

当社では断熱材に新聞紙のデッドストックを原料としたセルロースファイバーを使用しております!

セルロースファイバーについて気になる方はコチラをご確認下さい!

この断熱材を壁の中に空気で吹き込んで充填していきます。

断熱監査ではこのセルロースファイバーが壁の中に隙間無く詰め込まれているかをサーモカメラを用いてチェックしていきます👍

詰まってるかな?

という訳でいざ、監査。

サーモカメラで隅々までチェックして、各部屋で写真を撮影していきます✨

断熱サムネ

色が変わっているところはサッシ越しに外気温をとらえています。

断熱通常箇所

通常の写真だとこの様な箇所です。

壁の中にセルロースが十分に詰め込まれていないと壁の一部がサッシ部分の様に変色すると言う仕組みです!

天井も欠損なくしっかりと施工されておりました!

断熱天井

結果コチラの物件もしっかりと断熱材が詰まっておりました👍

これで結露など無い品質の高いお家ができそうです😊

ワークショップイベント

次回のワークショップイベントは、4月24日に行います!

今回はプランタースタンドを作ります。

新緑がきれいなこの季節にお住まいにも緑を取り入れてみませんか。

 

モデルハウス

モデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

高気密高断熱 工法、構造 建築工事現場

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)