ブログBLOG

ルンバ採用に関しての注意事項

2022.4.11

先日のルンバの活かし方に引き続いてルンバを採用する際の注意事項を書いていきます。

ルンバ採用にあたっての注意事項

現在、お掃除ロボット、ルンバは私が10年前に購入したときと異なり様々な機能がついてさらにそれらが各グレードで分かれているという状態になっています。

 

色々な考え方があるでしょうが個人的には基本性能が10年前よりずっと良くなっていると思うので余計な機能が付いていないグレードで十分と思います。

 

実際に使ってみての感想ですが、2代目様の掃除した後は1代目様と比べて格段にきれいに掃除できていると実感しています。(時間は少し長くなったとも感じますが。)

 

で、我が家の2代目ルンバを購入するにあたってどのグレードにしようか調べてみたところ今のルンバは集めたごみをクリーンベースというものが自動で吸い取ってくれるという機能が付加されているモデルがあることを知りました。

 

クリーンベースのイメージです。

こんな感じで掃除を終えて基地に戻ってくると集めたごみをクリーンベースが吸い取って何回か分をためておいて後でまとめて捨てることができるという機能です。

 

私自身は毎回、ルンバ様のメンテナンスを自分の手でしたいのでクリーンベースのついていないグレードのルンバにしたのですが主流はクリーンベース付のグレードのようです。

 

今までの感覚だとルンバ様の基地はある程度平面的に広い場所で10センチぐらいの高さがあればよかったのですがこのクリーンベースのあるグレードにしようとすると高さが50センチぐらいのスペースが必要になってしまいます。

 

今までのルンバ基地は高さが10センチ程度で足りたため階段の一段目の下に提案していたりしましたがクリーンベース付のルンバの場合はそのサイズでは納まらないため注意が必要です。

 

もちろん我が家の2代目様のようにクリーンベース無しのタイプを選べば10センチ程度のスペースで十分なのですが。

 

ということで非常に便利なルンバ様に気持ちよく仕事をしていただくために基地のスペースにはお気を付けください。

 

今日のところはここまで、ではまた。

 

 

 

ワークショップイベント

次回のワークショップイベントは、4月24日に行います!

今回はプランタースタンドを作ります。

新緑がきれいなこの季節にお住まいにも緑を取り入れてみませんか。

 

モデルハウス

モデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

 

関連ページ

関連ページ

森 貴志

名古屋スタジオ

設計/コーディネーター

森 貴志

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)