ブログBLOG

①地鎮祭~かりそめの儀と塩~

2022.1.29

みなさまこんにちは、内山です。

 

浜松市のM様邸の工事がいよいよはじまります!

家ってどうやって工事が進んでいくのでしょうか。

今後ブログでM様邸の進捗についてご紹介させていただこうと思います。

 

先日はM様邸の地鎮祭でした。

真冬ですが、ぽかぽかいいお天気、地鎮祭日和でした!

ご両親様もご参加いただき大所帯での地鎮祭。

着工に先立ち工事の安全を祈願いたしました。

M様、誠におめでとうございます。

 

 

地鎮祭にはいくつかの作法があり、お施主様だけではなく私たち建築会社が行うこともあります。

 

それが刈り初めの儀(もしくは穿ち初めの儀)です。

鎌で土地に見立てた砂山から笹を刈り取ります。

「えい、えい、えい」と元気よく声を出しで行います。

 

最近はプロデューサーである私が行っていたのですが

ふと。

なんか私がやるより監督の西浦さんがやるほうが様になるのではないか!?

と思ってしまいまして。

 

M様邸は西浦さんに元気よくやってもらいました!

 

 

さすが西浦さん。イイ感じでした!

しかし、実はとても緊張したらしく。

そのあとの二礼二拍手一礼を間違えそうになるという失態を犯しておりました(笑)

なんとか持ちこたえていましたが

M様気づいたでしょうか・・・。

 

 

そして地鎮祭の終了後にはM様にお供えしていた塩を四方にまいていただきました。

 

 

 

なぜか途中からまき方がもこみち流になるM様。

確かに高いところから塩というとそんな感じになりますよね(笑)

 

 

地鎮祭も滞りなく完了しましてこれから工事スタートです。

M様、引き続きよろしくお願いいたします!

関連ページ

関連ページ

内山 麻衣子

浜松スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内山 麻衣子

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)