ブログBLOG

あったかい外断熱

2021.12.15

今年もあと半月!あっという間でしたね。

年末年始で太らないように気を付ける、施管の井上です。

 

12月に入りすごい冷え込みですね、

寒い時に気になるのが家の断熱だと思います。

IGの家づくりでは、外断熱(EPS)と、中の断熱(セルロース)とのダブルの断熱

また、中の漆喰で調質、外の漆喰で遮熱を行い快適な空間に仕上げています。

今回は外の断熱のEPSの施工を紹介します!

 

外断熱:ビーズ法ポリスチレンフォーム

こちらが外壁に張るEPS ビーズ法ポリスチレンフォームです。

詳しくはリンク先をご確認下さい!

外断熱は職人さんが張っていくんですが、そのまま張れるところと、

ダクト、サッシが付くところは切り欠き施工をしています。

ダクトの周りは防水処理がしており、

雨が入らないように徹底してから施工しています。

外部の線が出るところも一緒です!

防水テープで防水処理をしております。

断熱材は決まった間隔でステンレスのビスと押さえつける

ワッシャーを使用し固定していきます。

間隔が分かるようにあらかじめペンで印をつけてから施工しています!

 

施工が完了したらサッシ周りなどは防水処理でコーキング処理を行い断熱工事が完了します!

 

そのあと、中のセルロースも吹込みあったかい家に仕上がります!

寒い冬や、暑い夏でも快適な空間に私も早く住みたいです✨

 

ワークショップ

年初めの1月は万年カレンダーを作ります!!

イメージはこんな感じ。

by kaede masuda

イラストを描いてくれたのは、浜松スタジオの設計コーディネーターの増田楓さん!

絵心が無い私には喉から手が出るぐらい欲しい才能です(笑)

いつもありがとうございます!

みなさま、ご予約はお早めにどうぞ。

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

それでは、また。

関連ページ

高気密高断熱 建築工事現場

関連ページ

井上 智貴

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

井上 智貴

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)