ブログBLOG

整ったぁ…。(サウナ風に言ってみました。)

2021.10.21

先日、枝の伐採を行った部長のお家の新築工事現場に仮設物が配置されました👍

自分の物件を持って始めての仮設配置だったので、マニュアルと計画図面を照らし合わせながら現場の確認を行なってまいりました!

これで現場で工事を行うための準備が整いました✨

今回は、仮設の配置物と監督のお仕事についてご紹介致します。

部長の家の仮設設置後

現場の安全を守ります。

まずは入り口の仮設物からご紹介していきます👍

ゲートとロープの写真

入り口は、ゲートとロープで封鎖されており、注意喚起の看板が立てられます。

これによって関係者以外の立ち入りを防止しています。

子供が迷い込んだりするのも塞がれるので現場の安全を確保するには、必須の仮設物です👍

さらに敷地の外周には下の写真の様にネットフェンスが設置されています。

ネットフェンスの写真

コチラも現場への立ち入りを制限し、更に隣地などにゴミが飛ばない様にガードする必須アイテムとなっております!

現場の品質も守ります。

現場の品質を確保するための仮設物としてガードラックが挙げられます。

ガードラックの写真

ガードラックについては以前にブログで紹介しております。

少々クセの強い投稿ですが、よろしければコチラからご覧ください✨

この機関車トー◯スに出てくるパー◯ーの様な緑色のラックの中に資材を保管します。

※私杉本は、初めて見た時からこれがパー◯ーにしか見えません。

現場の綺麗も守ります。

仮設物の代表といえば仮設トイレだと私杉本は勝手に思っています。笑

こちらは頻繁に使用する物なので清潔に保たなければいけません!

その為にこんな取り組みをしています✨

仮設トイレ外の写真

仮設トイレ中の写真

この様に看板による清掃の喚起やトイレ前にザラ板、中に洗剤などを用意して職人さん達が気持ちよく使える様にトイレの備品を配置しています✨

安全、品質、綺麗さ。

この3つを軸に、現場に入る職人さん達と協力してお施主様やご近隣の方々に安心して頂ける現場づくりを心がけております。

当社の職人さんについて気になる方はコチラからHPをご覧下さい!

これからも少しずつ良い方向にアップデートして行くと思いますので、変化がありましたらまたご紹介させて頂きます👍

モデルハウス in 長久手

長久手のモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

K様邸のインスタライブのアーカイブを3回に分けて配信しております。ぜひ御覧下しあね。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)