ブログBLOG

漆喰補修してみました

2021.9.11

突然ですが、漆喰の補修をしてみました!

 

アイジーの家に住んで早4年。

まだ漆喰の補修をしたことがありませんでした。

 

そこで今回、監督の芥川さんにレクチャーを受けながら

オフイスの一部の漆喰を補修していきました。

 

①茶こしを使って粗い漆喰を取り除く

しっかり混ぜればそのままでも問題ないが、取り除いておくとスムーズとのこと!

 

②水を入れて混ぜる

漆喰何グラム、水何mlなど測りません(笑)

耳たぶぐらいの硬さ?

塗った時に垂れない程度の粘土が丁度良さそうです。

水入れ過ぎてしまったら粉を追加です・・・!

 

補修する部分はこちらの角と面の部分。

③補修する部分、周辺に霧吹きで水を吹き付けます

こうすることで漆喰がなじみやすくなります

 

④スパチュラもしくはコテ、なければ手で欠けた部分を埋めていきます

(普通ないですよね。最近では百均でも売っているみたいです。すごい。)

周辺のつなぎ目が気になるようなら指でなじませてあげるとより自然になります!

 

 

ちなみにこんな「面」の傷も一緒に補修しました。

同じく水を吹きかけてキズの部分を漆喰で埋めます。

じゃん!こんな感じに仕上がりました

 

塗りたては濡れているので色が違って、ここが補修した箇所だな。

というのがはっきりわかりますが半日経つと乾燥して同じ白になります。

 

⑤半日ほど触らないように気を付ける

 

先ほどの補修した場所どこかわかります?

補修した本人はすぐ分かってしまうクオリティですが(笑)

ぱっとみ分かりにくい仕上がりになります!

 

 

 

やってみると簡単でした!

 

やり方をマスターしたところで自宅の補修もさっそくやってみようと思います☆

関連ページ

関連ページ

内山 麻衣子

浜松スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

内山 麻衣子

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)