ブログBLOG

ピピっとなったら止まりましょう。

2021.8.26

先日初めて敷地調査を行いました。

当日は主任の村瀬さんに同行して、敷地調査とはどの様な事を行うか、何を考慮するのか、機材の使い方などを教えて頂きました!

今回は、初めてで緊張しながら臨んだ敷地調査についてお話します!

村瀬さんがレベルの使い方を教えている様子

また一つ機材の使い方を覚えました!

断熱測定のサーモグラフィーなどの機材の使い方を習得してまいりました。

今回は敷地調査にの際に地面の高さを測る『レベル』という機材の使い方を教わりました。

レベル本体の写真

こちらの機材が、レベルの本体となっております。

こちらの本体から水平方向360度にセンサーが照射されて、一番上の写真にある村瀬さんが持っている定規の様な機材の黒い部分でそのセンサーをキャッチします。

レベル図解

上の図の様に高さを測りたい位置に定規型の機材を立てて、ピピッとなった所がそのポイントの高さという事になります。

この様に敷地内のポイント事の高さを測って行って高低差を判別する機械です!

村瀬さんのインスタグラムに上がっておりますが、使い方をしっかり習得しました。

他にも見る所は沢山あります!

機材を使う事ばかりではなく、敷地の周辺環境などをしっかり確認して工事計画に役立てます👍

敷地前の電線

電柱番号撮影の様子

敷地前の側溝深さ

上の様に、

周辺の電線が工事車両に干渉しないかを確認

電気引き込みの為に、周辺の電柱番号を確認

排水計画の為に、敷地前の側溝の深さを確認したりします!

他にも、周辺の水道や下水の環境、ガスの使用方法など、見る所は沢山あります。

全て工事が始まる前に明らかにしておかなければいけない大切な要素です!

村瀬さんありがとうございます。

今回の敷地調査は、村瀬さんに同行して、見なければいけないポイント、機材の使い方などを丁寧に教えていただきました。

ただ教えるだけではなくて、何故確認を行うのか?何を考慮すべきなのか?を質問していただき、考えさせてくれます。

ただ教えて頂くよりもしっかりと覚える事ができます。

今後もスタッフや職人さんに支えられて沢山成長していきます!

完成見学会

9月3日(金)~9月6日(月)春日井市にて完成見学会を開催します!

8月30日(月)14時~インスタライブも配信するのでぜひ見てください!

ご予約お待ちしております。

モデルハウス in 長久手

長久手にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

夏バージョンになったモデルハウスへ是非お越しくださいませ。

ご予約お待ちしております。

なかなか行けない!そんな方はまずはこちらをクリック!!

ご興味もって頂けた方は是非来ていただけると嬉しいです。

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

 

では、また。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

杉本 真輝

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

杉本 真輝

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)