ブログBLOG

浜松市 企業CSR表彰

2021.3.07

こんには、佐原です。

浜松市企業CSR表彰 優秀賞受賞

3月3日に浜松市役所に伺ってきました。

鈴木康友市長と対談を経て、

昨年に引き続き浜松市企業CSR表彰にて優秀賞を受賞させていただきました。

前回2020年3月の、浜松市企業のCSR活動表彰においては、

『森林関係団体と協働による協議会の形成と、天竜材の利活用や森林保全に関する活動

ソーシャル部門にて優秀賞をいただくことができました。

さらに、その活動はジャパンウッドプロジェクトという名前に代わり、

昨年10月に発表されたGOODDESIGN AWARD2020 ビジネスモデル部門にて

グッドデザイン賞を受賞する事ができました。

 

今回、浜松市企業のCSR活動表彰にて2年連続で優秀賞を頂けた内容は、

前回受賞したCSR活動の派生である、

グッドデザイン賞を受賞したジャパンウッドプロジェクトの取組みの一貫として

年の9月、弊社の新たなモデルハウスの建築途中の会場にて新築住宅の建築で

余った天竜ひのきを利用して『ベンチ作り』を開催しました。

この『ベンチ作り』には弊社で新築住宅を建築されたオーナー様と共にベンチ作りをしたり

以前から親交のあった、はままつフラワーパーク理事長の塚本こなみ様にも

「森林と人間の関係性」という内容でご講演いただきました。

「フラワーパークにもっとベンチをたくさん置いて市民の皆さんがよりくつろげる

場所にしていきたい」と夢を語ってくれていた塚本理事長に賛同し、

当日制作したベンチをはままつフラワーパークさんへ寄贈する事とさせていただきました。

寄贈するベンチを作った子供たちにとっては、フラワーパークに遊びにいく事が楽しくなり、誇りになる。

こんな活動を通じて、地域に愛着を持つ人々があふれるように、そして

日本の森林を守るだけでなく持続可能性社会の実現を天竜材の利活用や森林保全活動を

事業活動を通じて、今後も地域貢献活動をしていきたいと思います。

最後に、エモトープ浜松の庭に咲いたこの桜は雛八丈という早咲き桜。

はままつフラワーパーク生まれの雛桜と八丈島の大島桜を交配させてつくられた

はままつフラワーパークオリジナルの桜。

これを理事長の塚本こなみさんが自分の畑で大切に育てていた1本を友好の証として

寄贈いただきました。

本日、3月7日にははままつフラワーパークにていよいよ天竜ひのきベンチを寄贈式。

家を建てる事で少し社会の貢献ができる。そんな家づくりも提供していきたいと思います。

 

Event 情報

・3月7日 ベンチ寄贈式 in浜松フラワーパーク

・3月20日~28日 完成見学会 in浜松市西区篠原町

・4月18日 みんなのベンチVol2 inエモトープ浜松

→イベント詳細はこちらから check

Instagram

ほぼ毎日のように更新されるインスタグラムされています。

officialがこちら

※クリックするとインスタグラムに飛びます。

 

浜松、豊橋エリアがこちら

共にフォローいただき最新情報のチェックお願いします。

関連ページ

関連ページ

佐原 康隆

本部

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)