地球品質地球品質 IG STYLE HOUSEIG STYLE HOUSE 浜松、名古屋、豊橋 で建てる自然素材の注文住宅 アイジースタイルハウス

ブログBLOG

ユニットバスの下は?

2021.2.09

本日は、尾張旭市の新築現場に現場確認へ行ったところユニットバスが設置が

完了しておりました。

今日はお家が完成してしまうと見えなくなってしまうユニットバスの下の部分が

どうなっているのかご紹介致します。

ユニットバスの下は?

写真はユニットバスになります。

ユニットバスの天井裏には換気扇のダクトや照明器具などの電気配線がされて

おります。

浴槽の周りにはEPSの断熱が巻かれています。

 

写真はユニットバスの下の部分になります。

ユニットバスの下の土間には断熱の為、EPSが敷き詰められ、床を支える指示金具の

部分は断熱を欠いて土間に固定をする為、ウレタンの断熱で欠いた部分を補修

しています。

 

また、給水・給湯などの配管を基礎から貫通させている部分に関しても

ウレタンの断熱材を吹き込んで隙間を埋めています。

このように見えない部分に関しても断熱の欠損が無いようにしっかり施工を

行い、確認をしております。

こういう見えなくなる部分(隠蔽部)の品質は、住宅の品質に大きく関わってきます。

私は現場管理をする際に、このような部分をより注意して管理を行っています。

 

 

関連ページ

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420

PAGE TOP