ブログBLOG

自然エネルギーを活用

2020.12.17

今年一番の寒波襲来で今年初めての雪。

大雪の情報も道路に積もることなく、交通の混乱がなくて一安心です。

独身の頃はシーズン30日くらいスキーにはまっていましたので、今でも雪を見るとスキーに行きたいと思いわくわくします。

大自然の中だからこそ、気持ちがいいものですね。

 

自然エネルギーを活用

我が家では今年の6月に太陽光発電システムをのせました。

既存の屋根の大きさいっぱいの、4.26Kwの発電パネルをがのっています。

専用の留め金具を一部既存の陶器瓦をめくって取り付け。

防水処理もしっかり施工してもらい安心です。

 

今回、太陽光発電をのせようと思った動機は、2点。

1点目は投資、2点目は災害対策

投資の目的は、光熱費の削減。

我が家はオール電化を採用していますが、今年は特に春先からコロナ過の影響もあり、日中の自宅で過ごす時間が長く電気代もすごく高くなっていました。

日中の電気を賄うことができ、10年間は固定で売電収入もあるので採用しました。(10年以上も買取価格は下がりますが買取してくれます)

経済的にも約10年で投資した金額が回収でき、その後も使用し続けることができますので、10年以上住み続けるのならばほどんどのケースではプラスになります。

 

災害対策

一昨年は大型台風が直撃して、東三河地方でも多くの家庭が停電しました。

私のお客様でも何人か被害にあわれた方が見えましたが、電気の無い生活がとても大変だと言ってました。特に冷蔵庫の中身が全部だめになったようです。

太陽光発電があることで、日中は家電製品を使用することができます。

また、蓄電池を併用すれば夜間でも使用することができ、普段と変わらない生活を送ることができます。

 

アイジースタイルハウスでも自然エネルギーを活用した太陽光発電を推奨しています。

採用することで、経済的や災害時だけでなく、温暖化対策の社会的貢献にもつながります。

先日、温暖化対策として菅総理が演説していましたが、2050年には『二酸化炭素排出量ゼロ』を目指す目標を掲げました。

私たちの時代だけでなく、子や孫以降の世代も安心して過ごせる環境を残していきたいですね。

 

Instagram更新中

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

12月25日(金)クリスマスにライブ配信予定。

大掃除をしながら各メンバーが今年1年を振り返ります。

 

インスタSHオフィシャル

施工事例を配信しているので、お家づくりの参考に。

インスタライブはこちらのアカウントから!

関連ページ

関連ページ

小山 伊佐央

名古屋スタジオ

新築・リフォームプロデューサー

小山 伊佐央

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)