ブログBLOG

基礎鉄筋検査でこんなとこも見ています

2020.11.25

先日は、尾張旭市で基礎の鉄筋の検査がありました。

基礎の鉄筋検査では行政の検査員の方が来たり、第三者現場品質監査員が来たり、

自主検査を行ったりと、多くの目で検査を行っています。

今日はそんな基礎鉄筋検査でこんなとこも見ていますというところをご紹介します。

基礎鉄筋検査

基礎鉄筋検査では、鉄筋の配置、ピッチ、鉄筋の定着、かぶり(鉄筋の酸化から守る為

のコンクリート表面までの距離)の確認をするのが一般的です。

かぶりは地面以外にも基礎を貫通させる配管とのかぶりを確保する為に、上の写真の

よう部材を使って配管を固定したりしています。

 

上の写真で1本だけ斜めになっている鉄筋があります。これは見た目的には少しずれて

いるのでおかしいと思われる方もいるかもしれませんが、これも多重結束防止の為に

あえて行っている施工です。

多重結束(3本以上鉄筋をまとめること)をするとコンクリートを流し込んだ際に、

鉄筋が多すぎてコンクリートで鉄筋をちゃんと覆えなくなるので、禁止されています。

 

上の写真は、地面と基礎の間に敷いてある防湿シートの破れを気密防水テープで

補修しているものです。ビニールの上で鉄筋を振り回して作業をしているので、

どれだけ気を付けて作業をしていても穴を開けてしまうことはあります。

そんな時は、このように補修をしています。

このように基礎鉄筋検査では、こんな細かい部分にも目を向け検査を行っています。

イベント情報

①モデルハウス構造見学会イベント

構造見学会+セルロースファイバーの吹込み体験、大工体験、VR体験ができます。

構造見学会の内容②完成見学会

名古屋市南区にて開催!

12月5日(土)~13日(日)まで開催中です。

12月3日(木)12時半~インスタライブ配信します!

完成見学会の案内

③薪ストーブ体験会

薪ストーブがある暮らしって実際どうなんだろう。

オーナー様に直接お話も聞けるイベントを1日限定で開催します!

開催日は、12月12日(土)です。

薪ストーブにご興味ある方はぜひ予定を空けて、ご予約ください!

薪ストーブ体験会の案内

どれも予約制になりますので、気になるイベントをクリックしてWeb予約お待ちしております。電話にてのご予約も承っておりますのでお気軽にご連絡下さい。

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

次回配信は11月27日(金)12時30分~長久手モデルハウス今どんな様子になっているかをお届けします。

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

現場やお打合せやお店の様子を投稿しています!

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工管理

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)