ブログBLOG

色褪せない家具

2020.10.01

色褪せないモノ、時間が経つにつれて増していく価値や愛着思想。

私達アイジースタイルハウスの手掛ける家づくりは建物が色褪せない姿を目指し、自然素材の魅力を際立たせる住宅をご提供しています。

建物とは長い付き合いをしていきますよね。建物以外にも長いお付き合いをしていくものはたくさんあります。その中でも、今回は家具についてのお話です。

 

こんにちは内田です。

 

色褪せない家具

先日、家具を選びに豊橋市の朝日木材株式会社さんへ行ってきました!

色褪せない家具

そこにはたくさんの家具が展示されていて、どれも魅力的な商品でした。

そこで私が感じたのが【いいな】とか、【大切に使えそう】、【長持ちする】、【お手入れ簡単】デザインはもちろん素晴らしいのですが

何十年後の姿が想像でき、ずっと使っていこうという未来が想像できる点が惹かれる理由でした。

作り手はデンマークのハンスさんという方なのですが、作り手の想いにはモノを大切にする気持ちや自然に対する細やかな感性など日本人が昔から求めているものを提供したいという想いがあってモノづくりをしています。

見た目も選択する時の重要なポイントになると思いますが、見て触って使ってみると作り手の想いが伝わり、商品がもたらすベネフィットがしっかり実現しそうだという事が感じ取る事ができました。

建物とも長いお付き合いがありますが、家具とも長いお付き合いがありますね!

ずっとその場にいたいという気持ち。これが何十年、また自分の子供の世代まであり続けること。

家具同様、私達が手掛ける家づくりの想いが皆様にも届いていると嬉しいです。

とても勉強になりました!

関連ページ

インテリア

関連ページ

内田 詠士

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

新築プロデューサー

内田 詠士

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)