和カフェ | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

和カフェ

2020.2.01

2020年ももう1ヶ月がすぎましたね。残り11月良い一年になるように張り切っていきましょう!

佐原です。

 

和カフェ

「将来、自宅で和カフェをやりたいんです。」

これが奥様の夢。

それが実現できるようにと緑が綺麗な場所に土地を購入して、家づくりがスタート。

 

自宅兼店舗という事で、家の中に店舗があると考えると来客もあり、自分達の生活もある。

どこいにどのように配置をしたらプライベートを守りながら、来客されたお客様もくつろげるのか?

 

そして、すぐそばにそびえたつ新緑の綺麗な山。季節を感じさせてくれるこの山を

どのように景色として取り入れていくのか?

 

資金、スケジュールを調節してくれるプロデューサー

プランと使い勝手を考えてくれるデザイナーと何度も打合せを繰り返し。

 

出来上がった宝物のようなのご自宅。

191130_T様邸_311600

玄関の扉を開くと目の前に現れる将来、和カフェとして利用される和室。

右に見える広縁からは季節を感じさせてくれる山が眺められる。

畳の間、広縁の間に合わせてテーブルや椅子を用意してカフェが始められる。

 

191130_T様邸_381600

玄関は畳からも広縁からもそしてリビングからもアクセスが可能。

来客されたお客様も家族もぶつからない動線でストレスフリー

 

191130_T様邸_54_S1600

店舗の西側に位置するリビングダイニングキッチン。

スタディーコーナーも設けてカフェで忙しい奥様でも子供達の勉強も見てあげられる。

子供達が学校に行っている際にはレシピづくりがはかどりそうです。

 

191130_T様邸_021600

2階ホールにはアイジーの家ではお馴染みの室内干し。

室内の壁も天井も吸放出性の高い漆喰で仕上げているので、

夜に干したタオルが朝にはスッキリ乾いてしまいます。

もうすでに始まっている花粉の時期や雨振りの日でも家事がらくらくです。

191130_T様邸_661600

リビングの吹抜け。

ピクチャーウィンドウ―を利用して。

季節を感じる山を自宅側からも毎日眺められる。これ以上ない贅沢。

 

一人一人の家づくり

私達の提供している家はお客様から要望をお伺いして、

プロとしてこのように生活していくのがお客様にとって最適とプランニング表現させていただきます。

今、多くの方からご依頼をいただけるのもここにご納得いただけているからだと思っています。

本物の素材を使い、長持ち、健康、安全をしっかりと守りながら、

暮らしにフィットするプラン、デザインをこれからも提供させていただきます。

 

プランを作ってみたい!提案して欲しい!という方がいらっしゃいましたら、

気軽にこちらからお申込みください。

無題

では、では。

 

関連ページ

高気密高断熱 インテリア

関連ページ

2020.02

Feb

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
佐原 康隆

本部

磐田スタジオ

店長

課長

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN