リノベーションには物語がある。 | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

ブログBLOG

リノベーションには物語がある。

2020.4.08

吉田です。

 

名古屋の中村区で、中古住宅を買い取り、リノベーションする工事を行っています。

 

この物件を買付出した時は他社さんも検討されていたようですが、他社さんが解体して新築を立てる計画に対して、弊社は既存建物をリノベーションして再販する計画を提示して、最終的に売主さんがそのコンセプトに共感していただき、弊社が購入することができました。

 

これから4ヶ月くらいの工事ですので、たまにその中身をご紹介いたします。

 

強度も性能も新築に劣らない

 

現在解体工事中ですが、状況はこんな感じ。

 

IMG_1332

汚れて見えるのは元々の土壁の付着です。

そのまま使える部材もありますが、筋交い(斜めの部材)などは薄すぎて強度が足りないので交換します。

 

IMG_1334

基礎も荷重が大きくかかる部分は補強しますが、かなり分厚い基礎になります。

 

IMG_1337

この建物は築40年ほどですが、当時の基準では柱と梁を固定する金物が無いので、これから新築基準に則って取付していきます。

 

その他にも柱を交換したり新設したり、大きな梁を新設したりして、既存の構造躯体を補強していきます。

 

サッシも全て新しくし、断熱性能は本州では最高レベルまで引き上げます。

 

 

はっきり言って、施工が終わったら新築そのもの。住んでいて築40年を感じることは全くないと思います。

 

 

年に数件、『今の家は親が建てた家なんですが、もう古いので建替えたいと思っています。でもどうしてもお母さんがそれは嫌だと言うので困っています』 というようなご相談を受けます。

正直な話、私たちとしても建替えてしまう方が難しくはありません。

 

コスト面では建て替えと比較して大きなメリットはないですが、何物にも代え難いストーリーがありますよね。

 

 

そんなリノベーションのご相談もお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

 

関連ページ

工法、構造 建築工事現場

関連ページ

吉田 俊介

本部

豊橋スタジオ

課長

施工管理

吉田 俊介

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN