耐震診断が大事 |

ブログBLOG

耐震診断が大事

2019.7.01

こんにちは、今月から半袖解禁の小山です。

先週は平成元年に建築の耐震診断を実施。汗だくで小屋裏・床下へと入ってきました。

耐震診断

 

小屋裏の梁と桁接合部

 

屋根の裏側の空間、小屋裏では、梁や柱の接合部の確認や、耐力要素の壁の状況を確認します。

 

天井裏から見た土壁

 

こちらの写真では、土壁が梁の下端まで達していないため、30%低減して耐力を計算します。

 

木造住宅の床下の点検

 

こちらは床下の点検写真。

基礎のひび割れや、土台の固定方法、構造部材の劣化状況などを確認。

腐朽菌による腐朽やシロアリの形跡はありませんでしたので、ひと安心です。

 

リフォームを計画するうえで、耐震性の確保は重要になってきます。

せっかくリフォームできれいになっても、耐震性が低く安心してお住いになれないようではいけませんね。

耐震診断を実施し、現状の状況を把握することで、耐震性の確保をしつつリフォームの計画をすることが出来ます。

 

既存の建物では耐震補強の方法も限られてきますが、新築では、耐震・制震・免震など様々な対策をすることが出来ますので、建物に合った方法で耐震性を確保することをお勧めします。

 

 

豊橋スタジオ近況報告

先月植えたはるかのひまわりも順調に育ち、つぼみが出来てきました。

 

豊橋スタジオで育成中のはるかのひまわり

過去の教訓を生かして、地震に強い建物にしていきましょう。

 

 

7月の豊橋イベント案内

7月21日(日)13:00~ 家造り勉強会

品質管理のスペシャリスト、ネクストステージの社長直々に講義していただけます。

聞いて得すること間違いなしのイベントです。

講義の後は、実際の建物を見学します。

築3年のお宅に訪問し、住んでからの感想がお聞きできます。

 

7月21日体感(家造り勉強会)|単独DM-豊橋版-1

 

週末イベントはこちら。

 

7月週末スタジオ講座|豊橋

 

ほぼ毎週末に、我が家の建築に役立つ勉強会などのイベントを開催しております。

ちょっとでも気になったら、お気軽にご参加くださいね!

関連ページ

工法、構造 見学会・イベント

関連ページ

2019.07

Jul

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
小山 伊佐央

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

リフォームプロデューサー

小山 伊佐央

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN