ブログBLOG

タイルの貼り方

2022.5.24

毎日暑い日が続きますね。

今週からついに私も半袖シャツを上着の下にデビューさせました。

今週末には30度超えと言われてますので、もそろそろ熱中症にも気を付けたい

と思います。

本日は、東郷町現場へ内部の左官とタイル仕上げ状況の確認へ行ってきました!

丁度、玄関ポーチの床のタイル貼りをおこなっていました。

タイルの貼り方

タイルを貼るのには接着剤やモルタルで圧着して貼る方法などがあります。

今回の玄関ポーチは圧着貼りという施工方法で、まずはタイルの貼る面をモルタル下地

でつくり、そこに貼り付け用のモルタルを塗ります。

そして、タイルの方にも3~4mm程度の厚さでモルタルを塗って、タイルを

貼り付けます。

ここからは職人技になります。

「圧着貼り」という文字通りにモルタルで圧着するように、表面が平らになるように

ゴムハンマーで叩いて調整をしていきます。

私も昔試しにやらせて頂いたことがあるのですが、隣り合うタイルが少し段に

なってしまいました。これを部分的ではなく、全体的に平らにしなければならない

ので、まさに職人技ですね。

あとは目地を入れて完了になります。

今回の現場でも120枚ほどのタイルが使用されています。

これを2日程で行っています。

 

ワークショップ

毎月開催のワークショップ、次回は5月29日(日)開催!

ナス好きでお馴染みの杉本くんが試作品を作成してくれました!

今回はみなさんにお好きなデザインを設計していただいて、その形を作っていくワークショップです!

シンプルに作るもよし、見たことのないデザインにするもよし!

ご予約お待ちしております!

 

インスタグラム

インスタSHオフィシャル

主に施工事例を配信しております。

お家づくりの参考に。

 

インスタ名古屋

名古屋店メンバーが日替わりで更新中。

是非こちらも見て頂けたら嬉しいです!

 

インスタ浜松・豊橋

浜松・豊橋スタジオの旬な情報をお届けしてます!

 

下のQRコードからフォローもお待ちしております。

関連ページ

建築工事現場

関連ページ

村瀬 洋一

名古屋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

村瀬 洋一

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)