ブログBLOG

新築住宅 給排水工事 見えない箇所はどうなってる?

2022.5.02

こんにちは。

西浦です。

本日はH様邸の現場へ行ってきました。

現在、床張り、天井や壁下地の工事中です。

この後にセルロースファイバーの断熱材が吹き込まれると

天井や壁のボードを張っていくので見えなくなってしまいます。

給排水工事 見えない箇所はどうなってる?

完成してしまうと見えなくなってしまう天井や壁の中ですが、

どのように配線・配管されているのでしょう。

こちらは給排水工事の様子の写真です。

青い管が水、ピンクがお湯が通る管で色分けしています。

紺色の太い管は汚水が通る管になります。

こちらはさや管ヘッダー工法という工法です。

さや管とは架橋ポリエチレン管、ポリブデン管といった合成樹脂を保護するための可とう樹脂管です。

名前のゆらいはさやという言葉からもわかるように傷つきやすい合成樹脂管を守る為の

「鞘」としてうまれたことからさや管とよばれているそうです。

さや管ヘッダー工法のメリットとしては施工が簡単、継手部材の使用がすくなくてすむこと(継手がないことは漏水する箇所もすくない)です。

仮に本管が傷ついてもヘッダー部分から本管を抜き取り新し樹脂管と交換することも可能です。

工法も色々と考えられて進化していますね。

イベント スケジュール 更新しました!

 

■限定完成見学会 

 in浜松市浜北区中瀬

4月30日~5月8日

【イベント内容】

見どころ満載 憧れの平屋の完成見学会をHPからの予約限定で開催いたします。

予約枠には限りがありますのでお早めにご予約ください。

 

■完成見学会

 in浜松市東区大島町

5月14日~22日

【イベント内容】

2階から屋根が1階まで降りてくる大屋根の軒先が地面との水平ラインが綺麗で安定を感じさせてくれる外観。

家の中もこだわり満載で家づくりのアイデアがたくさん詰まっています!

予約枠には限りがありますのでお早めにご予約ください。

ご予約はHP、TELにて受付しております。気軽にご連絡ください。

 

モデルハウス 内覧受付中

浜松市東区にオープンしたモデルハウスは随時内覧予約受付中です。

ご予約お待ちしております。

モデルハウスはYouTubでROOM TOURもご覧いただけます。

月に数本の動画をアップしていますのでチャンネル登録もお願いします!

 

Instagram

IG STYLE HOUSE ではインスタグラムも沢山の情報が発信されています。

officialも各地域版の3種あり施工事例や取り組みの様子を見ていただけます。

是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでもアクセスできます!

地域版では、

各店のそれぞれの取り組み内容が紹介されていてスタッフの人柄も垣間見える内容となっています。

officialでは、

施工事例が中心となっており、気に入ったお宅のハッシュタグ#「IGSH」の頭文字がついたロッドナンバーをクリックいただくと、そのお宅の写真がまとめて表示される仕組みになっています。こちらも是非使ってみてください。

では、では。

 

関連ページ

関連ページ

西浦 千晴

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

施工・アフター管理/現場監査員

西浦 千晴

この記事に関連したブログ

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町439-1
TEL:053-466-4000

モデルハウス名古屋

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420